たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【モバマス】5thアニバアイプロ2枚取りの記録

NEWS:シンデレラガールズ5thLIVEツアー「Serendipity Parade!!!」無事閉幕!SSA公演感想記事はこちら

アイドルプロデュース the 5th Anniversary」お疲れ様でした!

まずはいきなり最終結果から。

 

f:id:tamamon_mt:20161215153646p:plain

 

物理(100位)はひとまず置いといて、自分の担当アイドルである島村卯月モバマス5年間で初の上位報酬イベントともあって、せめて2枚は欲しいと思っていたので無事取れて良かったです。

アイプロ自体は過去に何度か走ったこともありましたが、アニバアイプロを走るのは初、加えて2枚となると最早未知の領域でしたが、走り終えた感想としては「キツかったけどまぁ何とかなった」といったところでしょうか。

この記事を見て下さっている方が来年以降のアニバを走る上で少しでも参考になるよう、各日の記録を残しておきます。

 

事前の準備

 

アイプロを走る上でまず必要なものはある程度のスタミナドリンクと、それを飲むまとまった時間です。課金アイテムを使いまくれば時間は短縮はできますが、出来ればそれはあまり使わずにスタミナドリンクだけで走りたいところ。アイテム1個あたりのptの効率も、そのアイテム1個を手に入れるモバコインの効率もスタドリの方が圧倒的に良いですからね。

自分の場合はスタドリ5000本分(スタハを含む)をひとまず用意していましたが、実際飲み切れたのはその半分くらいでした。自分のやり方の悪さや集中力の無さもありますが、今回エピソードコミュという新仕様が追加されたせいでスタドリを消化する速度が遅くなったのも原因の一つです。で、残りはアニバーサリーカード(1個で必ずパーフェクト)を1000個とノーマルのカード(3個でグッドかパーフェクト)を1500個ほど使用といった感じです。これについてはまた後程。

ちなみにスタミナのステですが、元々攻寄りのバランス垢だったのを今回、遂に禁断の「振り分けptリセット券」を使用してスタ極へと振り直ししました。今現在各アカウントに1枚ずつしか配られていないものですが、使うとしたら今でしょうからね。悔いはない。

 

次にイベントを走る上でもう一つ重要なもの、パワー持ちアイドルです。

昨年の4thアニバアイプロではメモリアルプロデュースとして1st・2nd・3rdのアニバアイプロが復刻、2ndや3rdのスマイルSRもイベパワー持ちとなりました。今回もそうなるだろうと思い4thのスマイルSRを集めていたところ、直前に出たイベント告知でメモリアルプロデュースの復刻対象が全然違う3つのアイプロであることが発覚。対象イベントのスマイルSR6名のうち4名を所持していなかった為、慌ててフリトレをかき漁りました。幸いどれもスタドリ一桁台と安く手に入れることができましたが、実際にイベが始まった後はかなり値上がり、スタ70くらいになった子もいたので事前に迎え入れておいて正解でした。

で、期間中に出たガチャSRも含めた主要なパワー持ちのステータスがこちら。

 

f:id:tamamon_mt:20161215154019p:plain

(数字は左から攻、守、総ステ、パワー倍率、最終的なステ。卯月は*1表記ですが実際は*1.5です。)

 

見れば分かるように、ガチャSR特訓前とメダルSR特訓後ではステ上ではほとんど差はないです。月末ガチャSR特訓前を使わずにユニットをほぼ最高効率で埋められるのはアニバアイプロくらいでしょう。そういう意味では実は易しいところもあったりする。ただ、自分は楓さんと小日向ちゃんを高い状態でお迎えする踏ん切りがどうしてもつかず最終的にこちらのメンバーで走りました。

 

f:id:tamamon_mt:20161215154140p:plain

 

これで1スタドリ(650スタミナ)あたり約23万、1アニバーサリーカードあたり約15万といった感じでした。

 

ボーダーの予測

 

今回の目標の200位ですが、過去のアニバアイプロの結果を見ると3rd(凛)の時が約5.7億、4th(周子)が約6億。ptは上がってますが、2000位を見ると3rd約1.2億・4th約0.6億とむしろ下がっています。3rdより4thでボーダーが上がっているのは300位以上に限った話で、これには中間ランキング(1st~3rdランキング)報酬として比較的な高額な過去のアニバ上位アイドルが3種類も復刻していたことも理由として考えられます。今回の中間報酬はそれに比べるとスタドリ的価値は劣るため、その点では加熱しないだろう、と考えていました。

ただし、今回仕様変更で「プロデュースメンバー」として3名(途中から4名)のパワー持ちアイドルが別枠のアピール値加算となること、アイドル全体の総合的なステータスの上昇、デレステであれだけ加熱した卯月上位のイベントであることなどを踏まえ、上記の要因を打ち消すボーダーの加熱もあるだろうという予測も勿論立てていました。

以上から自分の事前の200位ボーダー予想は5億~10億という非常に漠然とした範囲に。実際の結果は5.57億でしたが、2000位は1.48億と過去最高の数値だったので、全体的にはまぁまぁ盛り上がっていたのではないでしょうか。

 

実際の記録

ここから先はアイプロ開始後の各日の出来事です。(カッコ内は自分のptの推移)

 

・1日目(0→0.75億)

いざイベントスタート。事前の不安要素であったプロデュースメンバーの育成でしたが、初日のうちに3人全員スマイル+まで揃えることができました。そこまでで稼いだptは1600万pt。あとはひたすら一番効率の良いふみふみコースを走ります。

 

・2日目(0.75億→1.24億)

メモリアルプロデュースと1stランキングの集計が開始します。メモリアルプロデュース自体走る上では全く関係ないので基本ノータッチでいいのですが、こういうのは埋めておきたい性格なので何だかんだ触ってしまいました。関ちゃんもいますしね。結果的にはレッドメダルでパワー持ち復刻SRが手に入り、小遣い程度のドリンクに変換できたので良かったとは思います。メモリアルをある程度触ったらあとは引き続きふみふみ。

 

・3日目(1.24億→1.74億)

月末ガチャ開始日です。とりあえず特別ガチャをそこそこ回してイヴ・加奈ちゃん1枚ずつと、アニバーサリーカード(課金アイテム)100個・カード(ノーマルアイテム)500個を獲得。フリトレ的価値で楓さんに比重が高まり、イヴや加奈ちゃんもう1枚がお求めやすかったのは良かったです。アイプロ性能的にはイヴは楓さんよりむしろ高いですからね。

1stランキングも早くも終了。スタドリのみで約1億稼いで186位でした。

 

・4日目(1.74億→2.26億)

ここで大槻唯ちゃんがプロデュースメンバーに追加。4人目追加は予想の範囲内でしたが卯月と分けて出てくるのは驚きました。唯ちゃんも早々にスマイル+にし、今度は唯ちゃんコースを走り続けます。

ちなみにスペシャルレッスンの「特技チェンジ」に関してはアイプロ中はほとんど触ってません。アイプロでの性能には特技は関係ないですし。その代わりイベント終了から結果発表までで3人分厳選を行うのは大変でしたが……次からは改善してほしい。

 

・5日目(2.26億→3.00億)

パーティー会場に到着。ようやくスタ12消費の卯月コース解放です。例年よりは遅かったですね。で、ここからアニバーサリーカードの使用を少しずつ解禁し始めます。自分がやった使い方は、エピソードコミュで☆が7になるように上手く調整する、という感じです。例えば4回目のコミュで☆4まで貯まっていたら5回目でアニバカードを使って☆7にするとか。5回全パフェにして☆15は、速度的にはともかく長期的に見ると効率としてはあんまり良くないかと感じたためです。ノーマルカードもこのエピソードコミュで3枚ずつ使用。ランダムとはいえ、1枚でグッドのみより3枚でパフェ(グッドの12倍)が出た方がいい。

 

・6日目(3.00億→4.01億)

・7日目(4.01億→5.10億)

・8日目(5.10億→6.00億)

上記の方法でひたすらスタを飲みつつ、適宜カード類を投げていきます。大体一日にスタ250、アニバカード300、ノーマルカード300くらいを使用して1億ptずつ積みます。

この頃にはボーダーも安定し、200位は前回をちょっと下回る感じになるだろう、という予測が立っていました。勿論最後に加速する可能性もありますし、4000本あったスタハがまだ飲み切れてないのでとりあえずまだまだ走り続けます。

2ndランキングは2.3億で150位でした。

 

・9日目(6.00億→6.53億)

最終日一歩手前です。ここでカード消化の手は緩め、スタハのみを飲み続けることに。

3rdランキングは2.4億で139位でした。

 

・最終日(6.53億→7.20億)

早安全圏でしょうし気も緩み切ってますが、卯月との最後の思い出に残ったスタハを減らし続けます。ちょっと余っていたカード類も惜しみなく使って少しでも上の順位を狙おうと。…で、最終的には懸念していたボーダーの急上昇などもなく、余裕をもって23時のイベント終了を迎えました。

 

 

…そんな感じで走る前から最終日までの大体のまとめでした。

 

期間中家にいる時はほぼアイプロを触っていましたが、合間にデレステ15000ptやグラブル300万ptできるくらいの余裕はあったので良かったです。実際の一日平均稼働時間は8時間くらいでしょうか。次回アニバがどういった仕様にになるかは分かりませんが、少しでも参考になると嬉しいです。(ちなみにもっと極まった走り方をしてる人はいくらでもいるので具体的な走り方は他の方に聞いた方が良いと思われます。)

 

今はぴにゃリュックが届くのを楽しみにしつつ、自力特訓できたアニバ卯月をリーダーにして愛でています。今回のイベント内容の感想についてはまた別で語ろうかな。ではでは。