たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【BanG Dream!(バンドリ)】デレステPがガールズバンドパーティ!(ガルパ)を遊んでみたよの巻

NEWS:シンデレラガールズ5thLIVEツアー「Serendipity Parade!!!」無事閉幕!SSA公演感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20170316175218p:plain

 

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)」がヒットし、キャラ物の音ゲーの波が生まれ始め、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)」の登場で更に加速しつつある昨今。

これまでも様々なアイドル系の音ゲーが生まれてきましたが、こと女性キャラクターのゲームに限っては上記2者以外の大きなヒットは出ていない印象。

 

そんな中、本日配信開始されたのが、「BanG Dream!(バンドリ) ガールズバンドパーティ!」。通称「ガルパ」。

 

TVアニメは絶賛放送中ですね。

内容としては同じ高校の一年生5人がバンドを組み、時に衝突したり問題を抱えたりしながらも次第に仲良くなっていくという王道ストーリー。

私も毎週楽しく見させてもらってます。

 

で、配信開始されました「ガルパ」、私も早速プレイしてみました。

筆者自身は既にデレマスPとしてデレステの方をたくさん遊んでいるわけですが、島村卯月大橋彩香さんがバンドリにもメインキャラの一人として出演しているのも何かの縁、プレイした感想について、ぶっちゃけデレステP目線からするとどうだったのか、など述べていきたいと思います。

 

ゲームシステム

f:id:tamamon_mt:20170316175310p:plain

主なシステム自体は色んなキャラ物の音ゲーと変わらない感じです。

ライブをクリアしてランクを上げつつ、メインストーリーやサブストーリーを進めていく感じ。

やっぱり目につくのはストーリー内でのLive2Dを存分に活用したよく動くキャラクター達でしょうか。フルボイスかつ作画もアニメに近い感じで、アニメの延長線として楽しめます。かわいい。

 

ライブ

f:id:tamamon_mt:20170316175337p:plain

f:id:tamamon_mt:20170316175401p:plain

さすがに3D機能はありませんが、2Dのキャラ達が派手なカットインつきで動きながら演奏する画面はなかなか見栄えが良いです。

リズムアイコンは中央から奥から流れてくる感じで、慣れていないうちは戸惑いはありましたが、すぐに慣れました。速度も調節可能で、私はひとまず7でやってみてますが、そのうちもっと上げてもいいのかな、とも。

ガルパの特徴は、何と言ってもオリジナル曲以外にもカバーソングが大量に収録されていることでしょう。初期実装曲だけでも「空色デイズ」「カルマ」「シュガーソングとビターステップ」など人気のアニソンが充実。更に今後は6週連続で「Don't say "lazy"」「そばかす」「ETERNAL BLAZE」などの人気曲が追加で実装とのことで、こちらも楽しみです。(けいおんよく許可取れたな…)

ライブは30分に1回回復するという「ライブブースト」を用いて行うのですが、ライブブーストを用いなくてもライブが可能ということで(報酬は5分の1になってしまいますが)、その気になれば無限に遊べちゃうのが良いポイント。

また、他のプレイヤーとの「協力ライブ」も通常機能として実装。こちらをプレイすると貰える報酬が豪華になるようです。

 

ガチャ

f:id:tamamon_mt:20170316175605p:plain

ライブはキャラクターを編成した形で行うおなじみのパターンなのですが、そのキャラクターのステータスが高くないとどうにも高スコア・高評価を狙えない感じです。そこら辺を極めるためには、やっぱり高レアリティのキャラクターが必要になってくるのでしょう。

ガルパの最高レアリティは☆4で、ガチャでの出現率は1.5%。スター2500個で☆3が1人確定の10連が回せ、更に1日1回限定での有償スター60個でのガチャもあり、スターの価格も8400個で9800円と、ぶっちゃけデレステとほぼ変わらない感じ。まぁ最初はリセマラ安定なのですかね。

ちなみに初期ではアニメのメインキャラである「Poppin' Party」の5人が☆4としてガチャに登場中。特訓前の有咲がとてもかわいい。

f:id:tamamon_mt:20170316175652p:plain

 

ホーム画面

f:id:tamamon_mt:20170316175708p:plain

f:id:tamamon_mt:20170316175848p:plain

マップのようなこちらのホーム画面ですが、ここでもSDキャラたちがとにかく動く動く。様々なエリアは自由に移動することができ、タッチするとキャラクター同士の会話も聞くことができたりします。会話を聞くことで自身のランクや各バンドランクの経験値を貯めることができるなど、暇潰しと実益を兼ねた良いコンテンツ。

また、エリア中にあるショップではライブのスコアをアップするアイテムや追加楽曲などをゲーム内通貨で買うことができます。

 

f:id:tamamon_mt:20170316175805p:plain

『きらきら星はバンドの基本』!!

 

登場キャラクター

f:id:tamamon_mt:20170316175920p:plain

f:id:tamamon_mt:20170316175937p:plain

f:id:tamamon_mt:20170316175956p:plain

f:id:tamamon_mt:20170316180017p:plain

現在は5バンド25人のキャラクターが実装されているようですね(アニメで出てきたミルキィホームズバンドこと「Glitter*Green」は今のところ未登場)。

どのバンドメンバー達も皆個性があり、それぞれのバンドのサイドストーリーも充実しています。

アイマス的なキャストで言えば、「Poppin'Party」に戸山香澄(CV愛美)、山吹沙綾(CV大橋彩香)、「Pastel*Palettes」に白鷺千聖(CV上坂すみれ)、「ハロー、ハッピーワールド」に弦巻こころ(CV伊藤美来)、瀬田薫(CV田所あずさ)、ミッシェル(CV黒沢ともよ)が登場しています。興味がある方は是非チェックを。

ちなみにポピパ以外の私のお気に入りバンドは「Afterglow」。佐倉綾音演じるギターボーカル・美竹蘭がクールで可愛くて気になっていますね。

f:id:tamamon_mt:20170316180103p:plain

 

まとめ

ざっとプレイした感じでは、ゲームシステムや動作など、特に気になるところはありませんでした。待ち時間が少なくサクサク動くところは高評価。

また、最近のアニソンも多数収録されているので、特に今の20代にとっては馴染みやすいゲームとなるのではないでしょうか。

初期以外のキャラクターを入手する手段が現状ガチャのみで、そこで上手く当てないと高スコアを狙いにくい、という問題はありますが、その辺は今後開催予定のイベントなどで救済されるかもしれません。

ともかく、今後追加されるアップデートや楽曲に期待しつつ、私も継続的に遊んでいきたいと思いますね。

 

 

 

関連記事

 

 

↓読者登録はこちらから↓