読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまもんもん日和。

アイマスとか何とかあれこれ綴るブログ

【デレマス】島村卯月公式グッズ簡易レビュー フィギュア編

NEWS:シンデレラガールズ5thLIVEツアー「Serendipity Parade!!!」開催中!石川公演感想記事はこちら
f:id:tamamon_mt:20170422210038j:plain

 

さて、もうすぐ4月24日。「第6回シンデレラガール総選挙」の中間発表の日がやってきます。

 

 

……じゃないんですよ!!

皆さん、もう一つ重要な出来事をお忘れではないですか??

 

f:id:tamamon_mt:20170422185351p:plain

 

そうです、この日は我が担当アイドルでもある島村卯月ちゃんの誕生日でもあるんです!!

まったく全プロデューサーが卯月の誕生日をお祝いする記念すべき日に、何でこんな水を差すようなイベントを突っ込んでくるんだか…ぷんぷん。

 

そういうわけで、当ブログでも卯月の誕生日を祝して、何日か連続で、島村卯月に関する様々な種類の記事を上げていきたいと思います。最近更新が停滞していたのはこの準備の為でもありました。(嘘です他のゲームが忙しかった)

 

…お祝いといえば、私、毎年個人のTwitterアカウントで卯月のお誕生日祝い画像をアップしたりなどしております。歴代のツイートはこんな感じ。

 

・2013年

 

・2014年

 

・2015年

 

・2016年

 

見て分かると思いますが、年々グッズ量が増えていっているのが分かると思います。あまりにも増えすぎて、去年あたりはかなり取捨選択して写真撮影した思い出。

今年もやりたいとは思っているのですが、またグッズが更に増えた他、時間も例年以上に無くてどうしようかな、と考えているところです。

 

それはさておき、最近プロデューサーとなった卯月担当、卯月好きのPの皆様には「島村卯月のグッズたくさん欲しいけど、どれを買えばいいのか分からない!」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで僭越ながら私が、4年半の島村卯月プロデュース歴を生かし、公式から出た島村卯月関連のグッズについて何回かに分けて色々レビューしていこうと思います。今回はそのうちのフィギュア編です。

 

※紹介しているリンクは全てAmazonのものですが、生産が終了していたり、マーケットプレイスなどで値段が吊り上っているものも含まれますので、購入の際はお気をつけ下さい。他サイトやらしん○んなどの中古グッズ販売店、オークションやフリーマーケットアプリなども覗いてみることをお勧めします。

 

目次

 

 

スケールフィギュア

 

おすすめ度:★★★★★+

2014年5月に出た、最初の卯月のスケールフィギュアです。これ以前はねんどろいどぷちやミニッチュなど小型のフィギュアしかありませんでした。私を一瞬で卯月の虜としたSR[ニュージェネレーション]+の立体化、ということで発表の時から非常に楽しみでしたが、その期待に120%応える本当に素晴らしい出来でした。最近のフィギュアってこんなに凄いんだ……と思わず感動した記憶。

是非とも卯月Pなら手に取ってもらいたい一品ですが、一度再生産されたものの、新品だと若干プレミアがついています。それでも、お迎えしても良いと思える方は是非。

 

おすすめ度:★★★★★

こちらは比較的最近発売されたフィギュアです。アニメ2ndOPの衣装で、上記とは異なりぱっちり目を見開いた表情。また上記と同じグッドスマイルカンパニー製とだけあって、非常に精巧な作りとなっています。こちらは最近出たフィギュアとあって店頭でも見かけやすく、定価以下で購入できることも多いのでオススメです。

ちなみに何が、とは申しませんが、他のものが白が多いのに対しこれだけなんですね。実はこのフィギュアは他のニュージェネ2人のものも作られており(未央は発売中、凛は近日発売予定)、未央のも見る限り多分ニュージェネ全員で共通の仕様みたいです。しかし、お尻の作り込みは卯月のフィギュアでは多分これが一番なんじゃないかと思います。是非ともご自身の目でお確かめ下さい。

 

おすすめ度:★★★☆☆

こちらはメガハウス製のフィギュアです。定価は上記2人よりも若干安いのですが、まぁ作りもそれなりに、といった感じです。しかしこのフィギュア、実はスカートが着脱可能なんですよ…ということは…。写真を上げることは決して致しませんが、シンデレラでキャストオフをやりたいという方は是非このシリーズをどうぞ。個人的には未央も凄かった。

 

おすすめ度:★★☆☆☆

最近発売された待望の水着フィギュア……なのですが、1/12スケールと書かれてある通り非常に小さいです。しかもポーズのせいで思ったよりもコンパクトです。卓上サイズ。しかも顔の表情や全体的な体部分もそこまでといった程ではない感じで…。あ、スク水の彩色は評価できるかもしれません。今現在Amazonでは3000円ちょっとで購入できますが、まぁそれでもいいやという方はどうぞ。

 

figma

 

おすすめ度:★★★★☆

今回紹介している中では唯一の可動式フィギュアです。シンデレラガールズfigmaは他に凛、未央、蘭子、美嘉、莉嘉などが出ています。私は普段figmaの写真撮影などはしたりしませんが、そういうのがお好きな方はマストなアイテムでしょう。

TVアニメ1話で見せた「怯え顔」の表情パーツが色々汎用性高くてよく見かけます。

 

おすすめ度:★★★★☆

こちらは2015年夏のワンフェスでの限定販売品。この時は卯月と凛のジャージver.が同時発売(1年後に未央のも単独で発売)。ジャージ姿の立体化はこれだけなのでそういう意味では貴重ですね。かわいい「はわわ顔」の他、付属品として「エナジードリンク」もついてきます。

 

ねんどろいどねんどろいどぷち・ミニッチュ

 

おすすめ度:★★★★★ 

ここからはグッスマ系列から出ている小型フィギュアの紹介です。1つ目は皆さんご存知「ねんどろいど」。表情や手指のパーツなど多彩に取り換えられるこのシリーズですが、シンデレラガールズでも現在凛、未央、奈緒、加蓮が発売中です。

小さいながらダブルピースも決められる愛らしさで、何より机に飾りやすいので是非見かけたらご購入を。ただしこちらも再生産されていないためか、新品はプレミアがついているようです。

 

おすすめ度:★★★★☆

ねんどろいどと同じサイズですが、可動式ではなく固定ポーズの「ねんどろいどこ~で」。ただし首から上はねんどろいどと入替可能です。

ニュージェネ3体セットで6000円とリーズナブルな価格で、出来も普通のねんどろいどとぱっと見変わらないので、ただ飾るだけならこちらもお勧めかもしれません。ただしこちらも2015年夏のワンフェスでの限定販売品のため、入手ルートは非常に限られています。

 

おすすめ度:★★★★☆

ねんどろいどより小型の「ねんどろいどぷち」シリーズです。シンデレラガールズのフィギュアではこのシリーズが一番最初に発売されました。まだ真面目風な卯月を楽しむことができ、私も複数個集めているフィギュアです。何度か再生産はされており、新品で見かけることは無くても中古ショップだと500~1000円くらいで今も見かけることができます。一家に一個はほしい。

 

おすすめ度:★★★★★

2013年夏というかなり昔のワンフェス限定販売品ですが、セットだと意外にリーズナブルな価格で取引されています。付属のステージの出来は見た感じです。個人的にはその前に出た杏・楓・莉嘉版の方が好きかも。しかしフィギュア本体のNG+をディフォルメしたその姿は本当に可愛らしく、ノーマル版のねんどろいどぷちと是非とも並べたい一品です。

 

おすすめ度:★★★★☆

ファット・カンパニーが展開している「ミニッチュ」シリーズの立体化版。グルグル目のちょっぴりサイコな卯月が特徴ですね。ざっとAmazon内を見た中ではこのシリーズの一番最初に出たものが一番プレミアがついていました(上記のはシンデレラプロジェクトのみを収録した再生産版)。個別中古店頭価格もねんどろいどぷちよりも高く、楓さんに至ってはサイズの割にかなりのプレミアがついている模様。

また、アイドルのフィギュアの中では一番種類が出ているシリーズでもあるのでそれを集めるだけでも楽しい。…シリーズの続報はまだ出ていないですが、今後も定期的な発売を期待したいです。

 

プライズ・一番くじ

 

おすすめ度:★★★☆☆

ここから先はクレーンゲームの景品についてです。丁度アニメ放送後の2015年4月に投入されたフィギュアで、雑誌で使用された版権イラストの立体化です。お手頃価格のプライズながら、出来にそこまで目立った崩れがないため、そういう点を考慮すれば高評価。

 

おすすめ度:★★★☆☆

2015年12月に投入されたプライズフィギュア第2弾。ニュージェネのユニット衣装の立体化はこれだけですので、この衣装好きな方は是非。出来の評価も上記のものと特に変わりはありません。

 

おすすめ度:★★★☆☆

2015年2月に投入されたプライズのSDフィギュア。ねんどろいどぷちと同じくらいサイズをイメージして頂ければ良いかと。

Amazonのリンクは見つけられませんでしたが、同年11月にはニュージェネのユニット衣装版のものも出ています。また、つい最近もアタシポンコツアンドロイド版の美穂と菜々のものが出たりなど、今も地味に動いているシリーズではあります。

 

おすすめ度:★★★★☆

続いては一番くじ系。こちらは2016年12月に出た一番くじのA賞です。出来栄えはプライズ以上グッスマ製スケールフィギュア未満といった感じ。中古流通価格も相応で、購入して損はないと思います。アニメOP1衣装の立体化も、このサイズなら今現在ではこれのみです(今年6月に春香と未来もセットにした10thメモリアルフィギュアが出ますがそれはまた別の話)。

 

 おすすめ度:★★★☆☆

2015年6月に出たシンデレラガールズのアニメ関連の一番くじでは初のシリーズ。上記のちびきゅんキャラの大きなバージョンです。ねんどろいどサイズですが固定式ですし、作りもそこまでではないのですが、割と中古価格は安価です。

 

その他 

 

おすすめ度:★★★★☆

2016年1月に発売された一番くじのI賞です。「きゅんキャラアクセント」という名称の様子。この系のサイズのフィギュア(ガチャガチャサイズ)はシンデレラガールズではとても珍しく、その中でも一番出来が良いと思うのがこれだと思うのでオススメです。スマホにつけたい、けど落とすのが怖くてつけられない。

 

カラコレ アイドルマスター シンデレラガールズ BOX

カラコレ アイドルマスター シンデレラガールズ BOX

 

おすすめ度:★★★☆☆

主に女性向け作品で展開されている「カラコレ」シリーズのシンデレラガールズ版です。画像では分かりませんがカニカン付きなのでストラップとしても活用可能です。上記は卯月のもの単独での評価ですが、小さなサイズながらSR+の衣装が丁寧に再現されており、現在2種発売されているラインナップのアイドルも非常に多彩で、全体ではそこそこお気に入りだったシリーズです。また発売されないかな。

 

おすすめ度:★★☆☆☆

この中では唯一ガシャポンから出たフィギュアです。マジカルスイング「01」と銘打っていますが、続編は出ていません。そして出来栄えは300円の値段相応というか…その…もうちょっと頑張ってほしかったなぁ、と。

 

おすすめ度:★★★★☆

フィギュア…?という感じですが、他に分類するところがないのでこちらで。2016年1月に投入されたプライズ景品です。ぬいぐるみもシンデレラガールズでは珍しいジャンルで、ぴにゃこら太や武内P、ちひろさんやトレーナーさん等はぬいぐるみ化されているのですが、アイドルのぬいぐるみに関してはこの「きゅんぐるみ」シリーズと大昔の限定販売品のみだったりします。ぱっと見では分かりませんが、SR[ワンダフルマジック]特訓前の衣装です。見た目もかわいく、お部屋の良いアクセントとなるぬいぐるみです。

 

漏れがなければこれで全部です。また発売に応じてちょこちょこ追加していくかもしれません。

基本的に評価★4以上のものに関しては自信を持ってオススメできるので、価格が相応なら是非とも購入を検討してみて下さい。

そして皆さんも今年や来年の卯月の誕生日には是非、これらのフィギュアと一緒に彼女の誕生日をお祝いしましょう!

 

 

↓読者登録はこちらから↓