たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【モバマス】新機能「アイドル紹介」がやめられないとまらない

NEWS:シンデレラガールズ5thLIVEツアー「Serendipity Parade!!!」開催中!幕張公演感想記事はこちら
f:id:tamamon_mt:20170426203927j:plain

 

今日も昨日に引き続き、総選挙絡みの話です。

 

4月24日22:00、ゲーム内で総選挙の中間発表が行われ、P達はデレラジ☆では公開されなかった属性別の順位を確認するため、モバマスを一斉に開くのでした。

 

ひとまず結果発表を見て一段落。とりあえずまた自分の担当にでも投票するか…と、ふと総選挙のトップページを開くと、「中間発表」のボタンの隣に「アイドル紹介へ」という見慣れないボタンが出現しているのです。

そのボタンをクリックすると…。

 

f:id:tamamon_mt:20170426204917p:plain

 

なんやこれ…!!

 

見た瞬間、ジャンプ作品系のキャラクターブックを思い出しました。

『○○かぁ~アイツは普段は無口だけど、試合の時はチームの皆を励ましてくれる、イイやつだぜ!』とか『○○先輩は普段はいい人なんスけど、たまに深夜の公園で筋トレしてるのは怪しいからやめてほしいっス』みたいな、アレです。

 

しかも、周囲に表示されているアイドルをクリックすると、更にそのアイドルによる他のアイドルの紹介も見ることができ、どんどん延々と色々見れていくのです。例えばこんな感じに…。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205031p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426205045p:plain

 

テーマはアイドルごとに異なり、それぞれのアイドルにぴったりなものが選ばれているイメージ。中にはこんなツッコミどころのあるテーマも…。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205156p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426205226p:plain

 

いやぁ…中間発表で名前が無かったアイドルのPにも話題を提供する、そして何よりこれまでのカードやイベントで語られてこなかったアイドル同士の繋がりを提示してくれる、そんなコンテンツを全員分用意してきた運営には本当に賞賛の一言しかないです。

 

後々重要な資料となってくると思うので、とりあえず全員分スクショしようとは思いますが、全部が全部この記事で載せるのは難しいので、ここはひとまず自分の担当アイドル関連に絞って詳しく見ていきたいと思います。

 

目次

 

島村卯月

f:id:tamamon_mt:20170426205409p:plain

卯月のテーマは「一緒にショッピングしたいオシャレなアイドル」ということで、オシャレなイメージのアイドルがあげられています。

ちなみにいずれのアイドルとも卯月は過去に共演経験があり、美嘉と加蓮とはユニット「美嘉と加蓮の卯月を可愛くし隊」、雅とはユニット「ルーナフロース」、まゆとは「アイドルプロデュース the 5th Anniversary」、そしてみくとはシンデレラプロジェクトやアタシポンコツアンドロイド、ドラマCDなど様々な機会で絡みがありました。

そういう女の子達に憧れているのかな、と思うと何だか愛しくなってきちゃいますね。

 

逆に、卯月の名前を挙げたアイドルは4人。大体が5人以上、多い人では7人に挙げられている中でこの数字は割と少なくてちょっと意外かもしれません。名前を挙げたアイドル達はこんな感じ。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205714p:plain

関ちゃん…!彼女から「笑顔が素敵なアイドル」と思われている、というのは凄く嬉しいですね。何気にほたるちゃんの名前も挙がっているのがにやにやポイントでもあります。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205800p:plain

また奈緒からも「素直なアイドル」として名前が挙がっています。うづなおも結構好きな組み合わせではあるんですよね。奈緒役の松井恵理子さんが卯月のことを結構気にかけてくれている(?)のもありますし。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205824p:plain

意外なところではのあさんが「一目置く輝きを放つアイドル」として名前を挙げています。他の面子を見るとかなりバラバラではありますが、割と納得できる人選だったり。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205844p:plain

そして最後はユッコ!「サイキックパワーを感じるアイドル」とのこと。他の面子はともかく、卯月は何で選ばれたの…?と一瞬戸惑いましたが、劇場318話のデレラジゲスト回で、ユッコのサイキックぱわーで卯月のスプーンが曲がったことがあったんですね。そういう所も拾っているあたり、芸が細かい…!

 

 

中野有香

f:id:tamamon_mt:20170426205905p:plain

有香のテーマは「手合せしたいと思うアイドル」。見た通り強そうなアイドルが並んでいます。見たいのはあやめちゃんとの戦いですかね。カラテVSニンジャ!

 

逆に、有香の名前を挙げたのはこんな面々です。

 

f:id:tamamon_mt:20170426205931p:plain

何と、アヤの方からも「強そうなアイドル」としてお互いに名前を挙げられている形です。対戦待ったなし!

 

f:id:tamamon_mt:20170426210035p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426210052p:plain

更に仁美から「戦国時代に活躍しそうなアイドル」、翠から「姿勢の美しいアイドル」と選ばれています。これも彼女らしい選考理由ですね。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210115p:plain

一方で、雪菜からは「メイクしてあげたいアイドル」として名前が挙がっています。なるほど、他の面々を見ても確かに何となく雪菜がメイクしたがりそうな面子です。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210148p:plain

最後は法子!「ドーナツなアイドル」として、自分に近しい面々を挙げています。…ユニット「チーム・フラワー」を組んでいる大原みちるとはお互いに「パン」「ドーナツ」と言っていることになるのですが、なかなかシュールで面白い。

 

 

水本ゆかり

f:id:tamamon_mt:20170426210212p:plain

ゆかりのテーマは「一緒に演奏したいと思うアイドル」。星花とは「ノーブルセレブリティ」等色々なユニットで、久美子とは「クラシカル・アンサンブル」、音葉とは「演奏会ユニット」で共演。柑奈のみ確か一回も共演が無いので、今後に期待ですね。

 

逆に、ゆかりの名前を挙げたのはこんな面々です。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210244p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426210301p:plain

まずは、星花から「共にアンサンブルを奏でたいアイドル」、音葉から「素敵な音色が聴こえそうなアイドル」としてお互いに名前を挙げられています。他にも星花がアイチャレの「フォーピース」の面々の名前も挙げているのが感動するポイント。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210320p:plain

保奈美からは「舞台上で共演してみたいアイドル」として。ゆかりもSR[清純令嬢]+で舞台役者としての経験があります。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210344p:plain

そして桃華からは「大和撫子だと思うアイドル」として。やや意外だったのは、和装姿のお仕事がないからでしょうか。きっと似合うと思うので、来てほしいんですけどね。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210148p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426210421p:plain

また、他にも上で述べた通り法子が「ドーナツなアイドル」としてゆかりの名前も挙げているのですが、心からも「スウィーティーなアイドルだぞ☆」として名前が挙がっています。…甘いの、甘いのかゆかり?食べてみてもいいかゆかり?

 

 

綾瀬穂乃香

f:id:tamamon_mt:20170426210651p:plain

穂乃香のテーマは「一緒にレッスンに励みたいアイドル」。最近はすっかりユニット「フリルドスクエア」と一緒にいるイメージが強いですが、そのメンバー以外で名前を挙げているのは嬉しいですね。どれも私の好きなアイドル……って、泰葉がいるー!?これはとても嬉しい収穫です。

 

逆に、穂乃香の名前を挙げたのはこんな面々です。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210052p:plain  f:id:tamamon_mt:20170426210421p:plain

まずは上でも紹介した、翠から「姿勢の美しいアイドル」、心から「スウィーティーなアイドルだぞ☆」として。…甘いの、甘いのか穂乃香?食べてみてもいいか穂(ry

 

f:id:tamamon_mt:20170427001111p:plain

また、新規では薫から「勉強を教えてくれたアイドル」として。穂乃香の学業についての記述はあんまり記憶がないですが、何となく成績は良さそうですよね。

 

f:id:tamamon_mt:20170427001136p:plain

涼からは「アツいハートを感じるアイドル」として挙げられています。中々意外な取り合わせですが、色んなアイドルの内面を幅広く見ているんだな、という彼女の心の深さを感じて好きです。

 

f:id:tamamon_mt:20170427001150p:plain

そして最後の一人は……泰葉だー!泰葉がいるー!?両想いかお前らー!?

…というわけで、今回一番テンションが上がった組み合わせです。実は穂乃香と泰葉は自分の担当アイドルという点以外でも、2015年11月のぷちデレラコレクションで穂乃香が上位だった時、同時に始まったガチャで泰葉のSR[ワンモアステップ]が登場した、という過去があります。どちらも久々の強SRが2人揃って登場、ということで当時「これは自分の為のガチャ&イベントなのか?」とめちゃめちゃ興奮した記憶。

その時から、割と2人の共通点というか、元々それぞれの分野で活躍していた人間で、昔は生真面目な性格だったけれども、次第に穏やかな表情を見せてくれるようになったところに、個人的に接点を見出しており、割と相性がいいのではないかと感じていました。それがこうやって公式でお互いに名前を出してくれるなんて……うふ、うふふふ……。

 

 

岡崎泰葉

f:id:tamamon_mt:20170427001150p:plain

もう一回画像をぺたり。

泰葉のテーマは「とっても努力家なアイドル」。ただの努力家ではありません、「とっても」です。和久井さんとは先日のサーカスアイプロで共演があり、その時に一目置くような描写がありましたが、他の面々とは確かこれまで絡みがなかったはずです。泰葉自身もとっても努力家だと思うのですが、そんな彼女すら認めるのがこのアイドル達だと思うと、中々見る目が変わってきます。

 

逆に、泰葉の名前を挙げたのはこんな面々です。

 

f:id:tamamon_mt:20170426210651p:plain  f:id:tamamon_mt:20170427001534p:plain

そう、穂乃香からも名前が挙がっていて……あれ、美紗希からもお互いに名前が挙がっていますね??「憧れる努力家なアイドル」と、ほぼ同じテーマで名前が挙がっています。この衛藤美紗希、一見イマドキの女子といった見た目や喋り方なのですが、凄く母親想いで、とても努力家なアイドルなんです。私も好きな子の一人です。

…とはいえ全然見た目的にも接点も無さそうな2人なのですが、こうしてお互いに名前を出し合っているところを見ると、お互いのことをちゃんと見ているんだなぁって思って何だか嬉しくなってきます。

 

f:id:tamamon_mt:20170427001111p:plain

また、薫からは先程同様「勉強を教えてくれたアイドル」として。穂乃香も一緒にいるのがポイントですが、清美がいるのも嬉しいですよね。「StudyS」復活はよ…。

 

f:id:tamamon_mt:20170427001614p:plain  f:id:tamamon_mt:20170427001643p:plain

更に拓海からは「根性のあるアイドル」として挙げられています。接点は2年目のバレンタインアイプロですね。そのことを覚えていて今回も名前を挙げてくれているのが本当に嬉しい。また、美波も「チャレンジ精神にあふれたアイドル」として名前を挙げてくれています。こちらは接点はないのですが、泰葉が経歴的にもお仕事の種類的にも色々「チャレンジ」しているアイドルである、というのは納得です。

 

f:id:tamamon_mt:20170427001710p:plain

そして今回最も意外、というか完全に選考理由が謎だったのがユッキ。「最強の野球チームに入れたいアイドル」とのことですが、のあさん、木場さん、渚キャプテン、伊吹、ナターリアあたりは何となく分かり、雫ちゃんも体力はありそうだしキャッチャーとか向いてるかもと納得できるのですが、なぜ泰葉…?過去のお仕事を見ても、ユッキや野球と特別な接点があったわけでもなく、本当に謎です。

…とはいえ、元有名子役でありながら、アイドル業でも活躍し、独楽回しや新体操や猛獣使いなどを器用にこなしていく泰葉の姿は他アイドルからも一目置かれているでしょうし、それを見たユッキが「野球もいけるかも」と思ったとしても何ら不思議はありません。

ということで、是非ともこのチームで実際に野球をやってみたSSや漫画を誰か書かないかなぁ…!まぁメンバー的にはあと一人足りないんですけど。

 

 

以上、担当アイドル関連の「アイドル紹介」をざっと見ていきましたが……これだけでもかなりの分量があります。そしてそれが183人分…!ひぇ~~見切れないよ~~

 

惜しむらくは、これが総選挙期間限定での公開であるということ。このゲーム、割と重要なコンテンツを期間限定で平気で公開したりしてくるんですよね。…そこが一日たりとも離れられない理由でもあるのですが。

 

こんな感じに、アイドル同士の思わぬ繋がりを見せてくれる「アイドル紹介」。この機会を逃さず皆さんも是非チェックして、アイドル達のあんな話やこんなエピソードに妄想の花を咲かせてみて下さいね!

 

関連記事

 

 

↓読者登録はこちらから↓