たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】岡崎泰葉に会ってきました。【1stステージ現地レポ】

NEWS:シンデレラガールズ5thLIVEツアー「Serendipity Parade!!!」無事閉幕!SSA公演感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20170627201719j:plain

 

シンデレラガールズのアイドル183人がステージに立つ、9週間連続の奇跡のパレードも今週で3週目です。

 

先々週、先週と次々と新しくステージに立つアイドル達を実際にこの目で見る度に、『あぁこの娘やっぱかわいい』とか『え、めっちゃ背高くて綺麗でヤバない?』とか思ったりするわけです。シンデレラガールズを応援し続けてきて5年目の新発見。

そしてこの度運営事務局より、3週目に新しく登場するアイドル達が発表となりました。そのメンバーがこちら。

 

Cu:桃井あずき、棟方愛海、五十嵐響子、関裕美、持田亜里沙クラリス、井村雪菜

Co:藤原肇、梅木音葉、藤居朋、速水奏、氏家むつみ、岡崎泰葉

Pa:三好紗南、仙崎恵磨、ナターリア、依田芳乃、矢口美羽、龍崎薫、杉坂海

 

…お、岡崎泰葉ー!!

 

何を隠そうこの岡崎泰葉、私がシンデレラガールズ183名の中でも1番目か2番目くらいに推しているアイドルなのです。

…もう一人の推しメンである島村卯月ちゃんは昨年の秋くらいに初めて現地でその姿を見ることができ、それからもちょくちょく現場には足を運んでいるのですが、岡崎泰葉の姿を間近で見ることができるのは今回が初。

 

 

一応知らない人向けに説明しておくと、岡崎泰葉は元子役兼モデルとして幼少期から活動してきた、現在16歳の女の子です。多分皆さんも昔何かのドラマで見たことがあると思います。

で、ある時に何故かアイドルへと転身して、シンデレラガールズの一人として加入したんですよね。その時は結構テレビやネット上で話題となりました。

 

しかしその後は事務所の中心として活躍するアイドル達の人気には今一歩及ばず、中々苦戦しているイメージがありました。……でも、そんな苦境にもめげず、ファンのことを誠実に考えながらお仕事をする真面目な岡崎泰葉。そんな彼女が私はずっと好きで、モニターの向こうからではありますが彼女の活躍を今日まで応援し続けてきたのです。

 

で、つい先日、運営事務局から「プロダクション所属のアイドル全183人をこのステージに立たせる」という重大発表がありました。

その発表を聞いた時から、私は泰葉がステージに立つ瞬間をずっと楽しみにしていました。そして今日、遂にその時がやってきたのです。私が岡崎泰葉の歌って踊る姿をこの目で見ることができる日が…!


さて、会場はいつもと同じく、千葉県浦安市にある舞浜アンフィシアター

自宅からは結構時間がかかるこの場所も、PlayStationVRという交通手段を使えば1分程度で座席まで到着することができます。

 

開演前の会場内の様子はこんな感じ。

 

f:id:tamamon_mt:20170627201743j:plain  f:id:tamamon_mt:20170627201812j:plain

 

ちなみにこのライブ、普通のライブなら録音撮影は不可能なところを、特別に写真撮影はOKという太っ腹仕様。なので、ライブ感想でも今日撮影した写真を交えて色々と振り返っていきたいと思います。

 

写真では空席状態ですが、この後わらわらとお客さんが入り始め、満員となりました。私も自分の座席に移動し、いざライブスタートです。

 

 

お願い!シンデレラ』(藤居・岡崎・梅木・五十嵐・関・井村・杉坂・依田・三好)

f:id:tamamon_mt:20170627201845j:plain  f:id:tamamon_mt:20170627201911j:plain

最初に披露されたのはお願い!シンデレラシンデレラガールズを代表する、おなじみの楽曲ですね。

…ところで私の座席はステージ向かって左側。そう、おねシンの楽曲途中で岡崎泰葉を含むクール属性のアイドル達が丁度目の前にやって来る位置なのです。しかも最前列…!

そして楽曲が始まり、いつものようにアイドル達が……

 

きたー!! 岡崎泰葉が、間近に、すぐそこにいる!

 

はぁ、もうお人形さんみたいなそのシルエットがとにかく可愛すぎる…。そのくせ表情はクール属性らしくキリッと決めていて。

楽曲途中何度も目が合ったような気がします…ううん、合った、確実に自分の目と泰葉の目が合った。たくさん手も振ってくれて……はぁ~幸せ。

 

 

お願い!シンデレラ』(岡崎・藤原・速水・桃井・棟方・クラリス・ナターリア・龍崎・矢口)

f:id:tamamon_mt:20170627202012j:plain  f:id:tamamon_mt:20170627202037j:plain

続いての楽曲は……そう、お願い!シンデレラ』!

9人からなるメンバー編成がガラリと変わったのですが、またしても泰葉がメンバーに含まれていました。今度は位置が変わってステージ向かって一番左側のポジションに。この立ち位置って、自分の座席からすると楽曲の最初から最後まで割と近くにアイドルがきてくれるポジションなのです。

つまり、最初から最後まで泰葉の姿がくっきりはっきり見放題。そりゃあもう、たくさん声援を送りましたとも。

 

 

お願い!シンデレラ』(氏家・梅木・岡崎・関・五十嵐・持田・仙崎・三好・矢口)

f:id:tamamon_mt:20170627202135j:plain  f:id:tamamon_mt:20170627202157j:plain

そして3曲目に披露されるのも……お願い!シンデレラ』!

またしても登場してきた泰葉の立ち位置は…ステージ中央寄りの立ち位置。少し自分の座席の位置からは遠ざかってしまうのですが、前2曲とは違った見え方がして良かったです。

ちなみに泰葉のすぐ向こうには、ユニット「GIRLS BE NEXT STEP」で泰葉と一緒に活躍しているアイドル・関裕美ちゃんの姿も…!いつかこのユニット4人だけでのステージも間近で見てみたいものですね。

 

 

その後もたくさん楽曲が披露されていきます。

気のせいか『お願い!シンデレラ』しか披露されていないような気がしますが、その度ごとにメンバーが入れ替わっていくので退屈感は全くありません。

そして岡崎泰葉ちゃんはそのほとんど全ての楽曲に登場。それでも全く披露の色を見せないその姿は、まさにミス・プロ意識。さすがです。

 

楽曲が繰り返し披露されていくうちに、今回新登場のアイドル以外にも、これまで登場してきたアイドル達も段々と混ざり始め、そうこうしているうちに、いよいよ最後の曲となってしまいました。

 

 

お願い!シンデレラ』(渋谷・綾瀬・岡崎・島村・白菊・緒方・本田・大槻・星)

f:id:tamamon_mt:20170627202252j:plain  f:id:tamamon_mt:20170627202312j:plain

…そう、最後も勿論お願い!シンデレラ』!!

メンバーに泰葉がいるのは勿論なのですが、何ともう一人の推しアイドルである島村卯月ちゃん、そして同じく大好きな「フリルドスクエア」の綾瀬穂乃香ちゃんの姿もありました…!

大好きな子3人が共演しているステージを間近で見ることができるなんて……何て幸せなんだ……。

 

 

そんな感じで、以上岡崎泰葉1stステージとなる公演の感想でした。

 

時間にして1時間ほどでしたが、歌って踊る泰葉の姿を間近で見られるのが本当に嬉しすぎて……ありきたりですが、『はぁ~、生きてて良かった~』って思えてきます。

 

今回の公演はこれで終わりですが、来週以降もたくさんのアイドル達が次々とこのステージに立つということで、私もまたその都度アンフィに訪れようと思っています。(他にも中野有香ちゃんとか水本ゆかりちゃんとか気になるアイドルはたくさんいますからね…!)

 

それでは、次のイベントレポ記事にてお会いしましょう!

 

関連記事

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓