たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】「しんげき」すぷりんぐふぇすてぃばる2018感想…を書くはずだった

NEWS:祝・デレステ3周年! 3周年記念ライブ“SS3A”感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20180304223114j:plain

 

(3/6:誤って公開されていた記事内容を修正しました)

 

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる 2018」のライブビューイングに参加してきました!

 

<すぷりんぐふぇすてぃばる公式サイト>

 

昨年の2017年4月~6月、10月~12月に2期に渡って放送されたTVアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」の初の単独イベントであるこちらの「すぷふぇす」。

トーク&ライブということで2015年の「SUMMER FESTIV@L 2015」のようなイベントかな、と事前の予想を立てていました(残念ながら自分はそちらの方は見れてはいないのですが…)。

 

会場は1stライブからサマフェス東京、この間の6周年イベントなどでおなじみの、千葉県浦安市にある舞浜アンフィシアター

そして出演者は以下の通り!

 

Cu:大空直美(緒方智絵里役)、三宅麻理恵(安部菜々役)、種﨑敦美(五十嵐響子役/DAY1)、五十嵐裕美(双葉杏役/DAY2)

Co:今井麻夏(佐々木千枝役)、長島光那(上条春菜役)、渕上舞(北条加蓮役/DAY1)、原田彩楓(三船美優役/DAY2)

Paのぐちゆり(及川雫役)、松嵜麗(諸星きらり役)、鈴木絵理(堀裕子役/DAY1)、和氣あず未(片桐早苗役/DAY2)

 

今回は2日間連続の開催ですが、各属性2人が固定で残りの1人が日替わりのメンバーとなります。

1st経験者からつい最近加入したキャストまで、実にバラエティ豊かなメンバーですが、それでいて旧デレラジ組やデレパ組がいないのも新鮮。…開催前はこのメンバーでどんなイベントになるのか中々予想し辛い部分がありましたね。

 

さてさてそんな大盛り上がりだったすぷふぇす、今回も冒頭から順に振り返っていきたいと思います!

 

 

 

……と、ここまで事前に書いていた下書きをご覧頂いたわけですが、先に結果から申し上げます。

私が見ていた劇場のライブビューイング上映が、途中で中止になりました

 

 

「…え、どういうこと?」と思ったそこのあなた、こちらが聞きたいです;;

 

 

…経緯を説明しますと、それは公演2日目の、開演後30分を過ぎたくらいのことでした。

 

出演者が3チームに分かれて描き下ろしの5コマの最後のオチのセリフを考えるという「ふきだしくえすちょん」のコーナーの最中。3チームの回答が出揃い、最初のチーム(えってぃさん達だったかな?)が実際に5コマのセリフを喋っているその時、突然大きな音がしたと思ったら、プツンとライブビューイングの映像だけが途切れてしまったのです。

 

映像が一瞬途切れること自体は過去にもあったので、特に驚かず復旧を待っていたのですが、すぐさま警報音と共に「火災が発生しました」とのアナウンスが。

さすがにこれにはLV会場内はざわつき、一旦皆でシアターの外に出ようという判断に。

 

シアターを出ると、係員の人から「現状を確認しているので、しばらく劇場内でお待ちください」との指示が。どうやら実際に火が出ているわけでもないらしく、指示に従ってシアター内で待機することになります。

映像は未だ戻っておらず、音声だけで何とか会場の雰囲気を感じ取ります。…が、それも束の間、麻夏さんが「千枝ちゃんのSSRが~」と言ったあたりで遂に音声自体も途切れます。会場からは「あぁ~」という落胆の声。

 

さてどうしようか、と皆が顔を見合わせていると、いつの間にかシアター内にやや気になるものが入り込んでいました。

 

 

f:id:tamamon_mt:20180306041717j:plain

 

 

そう、数分前から水の流れる音がしており気になってはいましたが、実際にスプリンクラーが作動しており、その水がシアター内に入り込んでいたのです。

流石にこれはシアター内にいても仕方ないと、係員の指示もあったため、シアターを出てロビーに移動することに。

……するとそこには、更に想像を絶する光景が。

 

 

何と館内のあらゆるスプリンクラーが作動して建物が水浸し状態になっていました……。

 

 

後で知ったことですが、このスプリンクラーの破裂自体が今回のそもそもの原因だった様子。映画館は勿論、階下にはゲームセンターや洋服店、ソフトバンクなども入っており、そちらにも浸水が及んでいたらしく巻き添えになっていました。

 

いやぁ大変だ……これじゃあ「すぷりんぐふぇすてぃばる」ならぬ「すぷりんくらーふぇすてぃばる」だよ!!(笑いごとじゃないねん)

 

 

そういうわけで、この時以後映画館含む建物全体の営業が全て休止となり、営業再開に向けてしばらく休業となっている状態です(3月5日現在)。

 

建物自体の不備なので劇場の方を責めても仕方がないのですが、何故、今、このタイミングで丁度?というやるせない気持ちになりながら、この文章を書いています。

不幸中の幸いだったのは1日目についてはしっかり最後まで見れていたことでしょうか……いや2日目の噂ののぐちさんの活躍も見たかったんですけど……。

 

一応1日目の感想についてはきちんと仕上げようかと考えたのですが、中々そういう気にもなれなかったところ、いつもお世話になっている刀さんが詳しい現地感想を書かれていらっしゃったのでそちらを紹介させて頂く形にしたいと思います。

 

 

そうですね、新作のスペシャルアニメ上映もありましたね。

1日目は12人中6人が登場してひなまつりのお話をして、2日目では多分他の6人が登場して……あぁ、見たかったなぁ……。

他にも晴役の小市さんからのメッセージ映像もあったんでしょう?あぁ、見たかったなぁ……。

 

というわけで、是非とも円盤化に期待したいところですね。いやほんと、夢の国絡みとか危ないところはピー音でもいいので。

 

そんな感じで、これ以上続けていても哀しみしか起こらないのでこの辺で終わりたいと思います。(一方である意味貴重な体験だったのは事実ですが…)

 

願わくば、4月の台湾LVまでには映画館が復旧して、ちゃんと無事2日間上映されますように……!

 

※3/7追記

その後修繕と点検が終わり映画館は3月10日(土)から営業再開が決まったらしいです。良かった…!

 

 

関連記事(ちゃんとした感想記事)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓