たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【モバマス】2018年版「アイドル紹介」も凄かった~卯月とゆかりはズッ友だよ~

NEWS:アイドルマスター新作「シャイニーカラーズ」配信開始!プレイ・登録はこちらから!

f:id:tamamon_mt:20180502161631j:plain

 

5月に入り、第7回シンデレラガール総選挙もいよいよラストスパートに突入しましたね!

 

モバマスでは今回のシンデレラガール大本命である安部菜々本田未央が同時に月末ガチャに登場、また票田の大きそうなデレステではシンデレラフェスに神崎蘭子を投入と各地で盛り上がり始めています。3日更新のデレステ限定ガシャもまだ残していますが、果たして最終結果や如何に―――!?

 

…まぁそれはさておき、今年も23日の中間結果発表とともに、2018年分の新規の「アイドル紹介」が公開されたのは記憶に新しいと思います。

 

「アイドル紹介」とは、183人のアイドル全員がそれぞれのテーマに従って他の3~7人のアイドルの名前を挙げるという、去年の総選挙から始まったコンテンツ。これまで絡みのあるアイドルは勿論、中には全然接点の無さそうなアイドルの名前を挙げたりなどしていて、全アイドルの担当Pが大興奮したものです。

ちなみに去年の様子は以下の記事からどうぞ。

 

というわけで今年も、若干遅くなってはしまいましたが、自分の担当アイドル5名関連を中心に、2018年版アイドル紹介を振り返っていきたいと思います!

 

 

目次

 

 

島村卯月

 

f:id:tamamon_mt:20180502154414p:plain

まずは卯月から!卯月の今年のテーマは「卯月がつい長電話しちゃうアイドル」。ほうほう、これは密かに気になっていたところでもあります。既存の情報だと未央とかのイメージがありましたが、今回挙げられた5人は過去に卯月とは接点がほとんどないアイドル達。…これは本当にワクワクします。

村松さくらちゃん!ニュージェネとニューウェーブのキュート枠が長電話している…といういきなり衝撃の新情報です。…アレですね、やっぱりお互いのユニットの話になるんでしょうかね。ニュージェネでの卯月の立ち位置とニューウェーブでのさくらの立ち位置って似ているような違うような……でも愛され枠というのは共通していそう。

松原早耶ちゃん!あぁ~分かる~。去年のアイドル紹介ですと卯月が美嘉・加蓮・まゆ・みく・雅みたいなオシャレな女の子に憧れている様子が描かれていたのですが、流行に敏感な早耶もそういう存在に近いか、あるいはもっと対等な目線でそういうオシャレについて会話できる子なんじゃないかなぁと思うのです。

矢口美羽ちゃん!そこなの!?と思いました、未央繋がりとかで仲良くなったのでしょうか。美羽が何言っても優しい卯月ならきっと笑ってくれそう、ネタの相談相手にピッタリ。…あ、それとダンス箪笥Tシャツ商品化おめでとうございます。多分買います。

喜多見柚ちゃん!なるほどお友達多そうだもんね~。これは柚が一方的に話してきそうな感じなんですけどどうなんでしょうね。柚もボイスがついたことだしいつか公式で絡んでくれ~~。

水本ゆかりちゃん!……え、水本ゆかり???あの水本ゆかり(自分の担当アイドルの1人)島村卯月(自分の担当アイドルの1人)が長電話してる(公式情報)ですって???まじかーーーまじかーーーー!!!…いや、卯月とゆかゆかってゲームのアルバムでは近い位置にはいるんですけど公式で絡んだ描写は特に無くて、それが今回こうして接点を見せてくれたのは本当に嬉しいですね。一体何話してるんでしょう、他の4人以上にテンポが緩やかな会話だとは思うんですが。それにあれ、6周年のアンケートで「あなたが天然だと思うアイドル」の1位・2位に入ったアイドルですよ。大丈夫?言葉のキャッチボールおかしなことになってない??自分の担当アイドルながら何だか不安になってきました。…ちょっと公式さーん!早くイベントコミュか何かで2人の会話をちゃんと描写してーー!!

 

逆に、卯月の名前を挙げたアイドルはこんな感じです(しれっと平常な顔に戻る)

 

f:id:tamamon_mt:20180502154714p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502154737p:plain

千鶴からは「一緒にいるとつられて笑顔になってしまうアイドル」として、蓮実からは「はにかんだ笑顔がまぶしいアイドル」として挙げられています。千鶴~お前~~(いい笑顔)。そして蓮実が選んだ他のアイドルには関ちゃんとほたるの名前もあるんですよね。GBNSの尊みを感じます。

 

f:id:tamamon_mt:20180502154824p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502154846p:plain

桃華からは「元気をもらえるアイドル」として、菜々からは「一生懸命なアイドル」として挙げられています。キュートアイドル仲間からのありがたい言葉。卯月が元気を与えているのはファンだけに限らず、他のアイドル達もなのでしょうね。掘ればもっとそういう描写はたくさん出てくるのかも。

 

 

水本ゆかり

 

f:id:tamamon_mt:20180502154937p:plain

ゆかりの今年のテーマは「ゆっくりお話してみたいアイドル」。「してみたい」ということなのでまだそんなにお話できていないということなのでしょうか。

夏島アイプロで共演したかな子を始め、関ちゃんや桃華などが並ぶ中、意外なのが加蓮と志希。特に志希にゃんとか中々雰囲気が合わなさそうな感じかも?と思ったりもするのですが、何かきっかけとかあったんでしょうか。

逆の意味で意外だったのが相原雪乃さん。ノーブルセレブリティついでみたいな感じでお嬢様アイドル同士の繋がりがありそうな気もしましたが、まだそんなに絡んでない模様。これは今後の公式描写にも期待ですね。

 

そして、ゆかりの名前を挙げたアイドルはこんな方々。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155036p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502155119p:plain

音葉から「響きあうアイドル」として、雪美からは「一緒にいて落ち着くアイドル」として。音葉さんは去年も名前を挙げてくれていましたね、クールの物静かなアイドルから好感を得ています。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155156p:plain

そして清良から「白衣が似合うアイドル」として。白衣な~~確かに似合うし実際にお仕事で着てほしい!

 

f:id:tamamon_mt:20180502154414p:plain

最後に再掲になりますが、卯月から「つい長電話しちゃうアイドル」として。いやホントこの2人が長電話でどんな会話をしてるんだ……ちょっと公式さ(ry

 

 

中野有香

 

f:id:tamamon_mt:20180502155245p:plain

有香の今年のテーマは「オシャレ師匠にしたいアイドル」。何だか去年の卯月みたいですね。

ただ面子は雅を除いて全員異なっています。美玲とか飛鳥とかのオシャレは本当にそれでいいのか…?と思ってしまう部分も。自分個人のプロデュース観としては聖來さん方面のオシャレが一番有香にピッタリかなぁと考えます。

 

逆に、有香の名前を挙げたアイドルはこんな感じ。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155343p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502155411p:plain

悠貴から「あいさつが元気なアイドルですっ」として、杏から「たまには休んだ方がいいと思うアイドル」として。2人がこういうからには自分の思っている以上に相当アクティブな人間なんでしょうね中野有香…。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155507p:plain

裕美から「アクセサリーをあげたいアイドル」として。関ちゃん自身は好意からだと勿論思うのですが、見方によっては「これでもつけてオシャレしろよ」という面子にも見える…。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155543p:plain

菲菲から「故郷に招待したいアイドル」として。外人キャラ以外謎のチョイスですが、有香に関しては功夫公演のイメージがあるのかも。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155620p:plain

智香から「一緒に応援したいアイドル」として。有香智香だ!劇場686話だ!みんな有香智香を広めよう!!(TBSお疲れさまでした無事入賞しました)

 

 

岡崎泰葉

 

f:id:tamamon_mt:20180502155705p:plain

泰葉の今年のテーマは「思い出が最近増えたアイドル」。…もうこの文面だけで若干ウルッと来るものがあるんですが。

美由紀と梨沙は昨年9月の「第32回ドリームLIVEフェスティバル」にて同時登場し、ユニット「シング・マイ・ウェイ」を組みました。年下アイドルの保護者的立ち位置に定評のある岡崎泰葉さん。

忍と仁奈は上イベントの2週間後の「空想公演 おえかき勇者と凍れるお姫様」でのサイドストーリー繋がり。「北の魔女シノブと使い魔たち」として本編と同等かそれ以上に話題になった組み合わせで、私も某所で二次創作を書いたりもしました。次空想公演の続編がある時はワンチャンメインになったりしないかな…3属性だし…。

そして悠貴とはメルヘンアニマルズガチャやかくし芸アイチャレで共演し、この1年だと「ススメ!シンデレラロード」での再共演や、一番くじのクリアファイルで表裏の絵柄になったりなどもありましたね。デュオユニットはまだ存在していませんが、ここまで来るとちょっと期待したい…!

 

逆に、泰葉の名前を挙げたのはこんな方々。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155804p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502155826p:plain

拓海から「ダチ思いなアイドル」として、ほたるから「心のあたたかいアイドル」として。拓海は去年も挙げてくれていましたね、バレンタインアイプロでの言及もそうですけど、やっぱり凄く気にかけてくれているのでしょうか。迫先生ー!WWG番外編で何卒~~~!! そしてほたるは泰葉とともにGBNSの他2人も挙げています。『人の温かみを伝えてあげてください』とちひろさんに言われていたアイドルが、今では他人の心をあたためているんですよ…。凄いことですよ…。

 

f:id:tamamon_mt:20180502155919p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502155955p:plain

千秋から「いつも刺激をくれるアイドル」として、麻理菜から「人生経験豊富そうなアイドル」として。この辺は泰葉の芸歴もあってこそのセレクトでしょう。千秋さんが挙げた5人、全然「刺激」の方向性が違っていて、この6人で戦ったり、或いはユニットを組んだりしてみるのも面白そう。あと麻理菜さんが他全員成人の中で一人だけ16歳を選んでるの、本当に岡崎泰葉って凄い人生を歩んでいたんだな…と改めて実感するなど。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160035p:plain

春菜から「ベストメガネスト2018」として。まぁこれは納得でしょう。既存の[小さな一歩]や[ワンモアステップ]もそうですけど、今年は[教室のアイドル]で赤フレームの新たな眼鏡姿を披露して泰葉Pも非泰葉Pも大いに沸かせましたからね。ナミティエ社長のホナミさんとかもナイスメガネだとは思いましたが、やっぱ今年のベストメガネスト大賞受賞は岡崎泰葉でいいんじゃないかな~。

 

 

綾瀬穂乃香

 

f:id:tamamon_mt:20180502160222p:plain

穂乃香の今年のテーマは「体が柔らかいアイドル」。…何だかありきたりなテーマな気もしますが、一コマ劇場で体の柔軟さを示した穂乃香が言うのだから間違いはない面子のはず。

未央と伊吹…なるほど納得。さくら…ほっぺただけでなく体も柔らかいのだと。瑛梨華ちん…んん、確かにめちゃめちゃ柔らかそう……[ぷるるんスポーティ]……その全てが柔らかそう……。

 

逆に、穂乃香の名前はこんな人々から挙がっています。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160317p:plain

雪菜から「ぬいぐるみ友達」として。穂乃香が緑のアイツ、美穂ちゃんが「プロデューサーくん」、美由紀ちゃんがくまのぬいぐるみなのは何となく分かりますが、由愛ちゃんがぬいぐるみ好きの描写ってありましたっけ…?とちょっと気になったポイント。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160344p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502155411p:plain

いつきから「トレーニングルームでよく会うアイドル」として、杏から「たまには休んだ方がいいと思うアイドル」として。練習熱心な努力家である穂乃香の姿が伺えます。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160454p:plain

櫂から「諦めない姿勢がかっこいいアイドル」として。…何ですか、そのテーマ自体が既にかっこいい……そして他に挙げられているアイドルたちがまた……。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160525p:plain  f:id:tamamon_mt:20180502154846p:plain

未央から「眩しいくらい輝いているアイドル」として、菜々から「一生懸命なアイドル」として。未央とはこれお互いに名前を出している両想いパターンですね……って、いやいや、第7回シンデレラガール総選挙トップ争い中の2人の両方に言及されているなんて、これ凄いことじゃないですか??最早綾瀬穂乃香が実質7代目シンデレラガールなのでは???

とにかく今回他のアイドルが穂乃香に言及したテーマがどれもこれも素晴らしくて……いやぁ綾瀬穂乃香って改めて本当に凄い存在なんだな、と……。

 

 

 

……と、今年も担当アイドルのアイドル紹介を全員分見ていきましたが……いやぁとんでもないですね。担当アイドルと他のアイドル達の新たな接点を見出すことができるのは勿論、他のアイドルからの自分のアイドルの認識を知ることによって、自分の担当アイドルの立ち位置を再確認することができるという面もあります。

これ、もっともっと情報が欲しい気はするので、是非とも来年も再来年も続けていってほしいですね…!

 

 

さて、ここからはおまけとして、上記以外のアイドル紹介で個人的に気になったものをいくつかピックアップして紹介していきたいと思います。

 

 

f:id:tamamon_mt:20180502160707p:plain

忍と服部……探偵コンビネタじゃなく忍者ネタまでいけるのか……。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160730p:plain

はい??と思いましたが日(火)と水と土と風……理解……。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160751p:plain

「ドーナツしたい」って何かの隠語なのでしょうか。ちゃっかり知る人ぞ知る「ときのりこ」要素も。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160822p:plain

一方の時子様はこんな感じ。他も凄い面子だ…。

 

f:id:tamamon_mt:20180502160850p:plain

昨年が「パンかもって思うアイドル」で、今年が「パン」。両年度に共通するアイドルは菲菲一人だけ。

つまり、楊菲菲はパン。パンの中の、パン。

 

 

関連記事

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓