たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】妄想セトリを考えよう~ロマンティックツアーズ編~

NEWS:祝・デレステ3周年! 3周年記念ライブ“SS3A”感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20180505172617j:plain

 

世間はゴールデンウィークの真最中ですね~(もう終わってしまいますけど)。

一部では9連休を実際に取得されている方も実際にいらっしゃるとのことで、羨ましい限り……いやそんなに休むと後が大変そう……。

 

さて、このゴールデンウィークに旅行に出かけていらっしゃる方も多いのではないかと思います。そんな旅先で当ブログをご覧になっている方に向けて(あるいは自宅で旅気分を味わいたい方に向けて)、本日はシンデレラガールズの旅好きアイドルユニットである「ロマンティックツアーズ」をテーマに「妄想セトリを考えよう」の記事をやっちゃいます!

 

 

ロマンティックツアーズ、当ブログでもこれまであまり扱ってこなかったアイドル、及びユニットではあるのですが、詳しいユニットの経緯は上の記事を参照頂くとして、実際に私がこのユニットを深く認知したのは、2017年の2月の「ディアリースターハート~ラブキュンバレンタイン~」だっと思います。

 

f:id:tamamon_mt:20180505174007p:plain

 

ガーナベルギーという友紀達のチョコ作りの旅先で偶然遭遇し(しかも彼女達はプライベート)、とどめに日本のコンテスト会場で対決する…という流れ。改めて彼女達のアクティブさを実感する場面でもありました。

 

あれから何やかんやあって彼女達により親しみを覚えるようになってきた今日この頃。

今回はそんなロマツアの4人に、アイマス内に多数存在する「旅に関する楽曲」を歌わせてみよう…!という趣旨でございます。

 

 

<「妄想セトリを考えよう」とは?>

・アイドルorユニットの単独ライブのセットリストを考えようという企画

・使用楽曲はアイドルマスターシリーズのうちアイドルor事務員名義の曲のみ

・シリーズが生まれた経緯については初回の記事を参照

 

 

では、早速作成したセトリを。

 

 

出演者:伊集院惠江上椿相馬夏美並木芽衣

 

M01『虹のデスティネーション』(全員)

(MC1)

M02『お散歩カメラ』(江上椿)

M03『夢色トレイン』(並木芽衣)

M04『約束はドリーミングフライト』(相馬夏美)

M05『ROMANTIC SHAKER』(伊集院惠)

(MC2)

M06『Near to you』(全員)

M07『Secret! Playful! Drive!』(伊集院惠相馬夏美)

M08『夢色VOYAGER』(江上椿並木芽衣)

M09『Treasure☆』(全員)

(MC3)

M10『The world is all one !!』(全員)

M11『この空の下』(江上椿相馬夏美)

M12『さよならアンドロメダ』(伊集院惠並木芽衣)

M13『Miracle Night』(全員)

(MC4)

M14『空想探査計画』(全員)

M15『Shooting Stars』(伊集院惠江上椿)

M16『黎明スターライン』(相馬夏美並木芽衣)

M17『ドリームトラベラー』(全員)

(MC5)

M18『そしてぼくらは旅にでる』(全員)

[アンコール]

EN1『EVERMORE』(全員)

(挨拶)

EN2『Vast world』(全員)

 

 

今回もアンコール含めて全20曲です。そしてこの記事シリーズでは初めて、SideMからいくつか選曲させて頂きました。その辺も含めて、以下補足説明です。

 

 

M01『虹のデスティネーション』

昨年末に発売された比較的新しめの765楽曲。これを1曲目に持ってきた理由としては、何より歌詞に『超ロマンティック』っていう単語が含まれているからですよね。そして『新しい地図広げて旅に出よう』という流れ、これはもうロマツアのテーマ曲でいいでしょうと。

 

M02『お散歩カメラ』~M04『ROMANTIC SHAKER』

今回は第1ブロックでいきなり全員のソロ曲をまとめて入れています。勿論持ち曲はまだ誰にも無い状態なので、他のアイマス楽曲から選んでいく形になりますが、最終的にこうなりました。

『お散歩カメラ』:椿さんとカメラ趣味繋がりで「フィルム・メモリアル」というユニットも組んでいる藍子ちゃん。彼女のソロ曲を椿さんに歌ってもらう…という安直かもしれませんが、それ以外考えにくかった選曲です。

お散歩カメラ

お散歩カメラ

  • provided courtesy of iTunes

『夢色トレイン』:[秋色のお出かけ]特訓前の絵柄から、芽衣子さんには列車の曲を歌わせたいなと。とはいえちょっと22歳に歌わせるには子供すぎるか…?とは思ったのですが、歌詞を見るとやっぱり芽衣子さんに合ってると思うんですよね。

夢色トレイン

夢色トレイン

  • provided courtesy of iTunes

『約束はドリーミングフライト』:元CAアイドルに元パイロットアイドルの歌を歌ってもらうという、これも安直ですけど、やりたかったので入れました。そもそも夏美さんってどんな声質なんだろう、どんな感じのステージになるんだろう、とあれこれ想像を巡らせてみましたね。

約束はドリーミングフライト

約束はドリーミングフライト

  • provided courtesy of iTunes

『ROMANTC SHAKER』:伊集院繋がり…というこれも安直というか「それってどうなの?」という発想ですが、いや、普通にこの曲を歌いこなす惠さんの姿見てみたくないですか?? あと私[ドイツスタイル]特訓前でビールを飲んで微笑む惠さんのイラストが好きなんですよね……初期の割と堅いイメージがあのイラストでいい意味で抜けた記憶があります。

ROMANTIC SHAKER

ROMANTIC SHAKER

  • provided courtesy of iTunes

 

M06『Near to you』~M09『Treasure☆』

第2ブロックからはアイドル個人というより、それぞれのブロックに設定したテーマを基に楽曲を選曲しています。ここでのテーマは「比較的近い場所の旅」。

『Near to you』:まずはこの先の曲を歌うにあたっての、「あなたに会いにいくよ」という意思表示。

『Secret! Playful! Drive!』:S.E.MとJupiterによる大人なドライブナンバー。惠さんと夏美さんにはソロ曲パートに続いて是非とも歌いこなしてほしい。ちなみにこの2人、ロマツアの中でも特に劇場共演の頻度が高い組み合わせでもあります。

『夢色VOYAGER』:続いてもSideMからで、今度は海へと出航です。こちらはもっと明るいイメージということで、椿さんと芽衣子さんに。

夢色VOYAGER

夢色VOYAGER

  • Flags
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

『Treasure☆』:上記の出航の流れで、海の曲をもう1つ。デレラジとデレパのコラボ曲という特殊な経緯から生まれた楽曲ではありますが、このセリフパート含めてどうロマツアの4人がアレンジしてくるのかが非常に楽しみなところ。

 

M10『The world is all one !!』~M13『Miracle Night』

第3ブロックのテーマは「世界に、宇宙に想いを馳せる」ということで、そんな楽曲が集まっています。

The world is all one !!:ご存知ざわわん。思い浮かんだのは割と最後かそのくらいでしたが、そういや世界といえばこの曲があったなと。

The world is all one!! (M@STER VERTION)

The world is all one!! (M@STER VERTION)

  • provided courtesy of iTunes

『この空の下』:この曲から時間帯のイメージが夜になってます。実際の5thツアーでも舞台演出が素晴らしかった一曲。

『さよならアンドロメダ:夜空繋がりでの選曲ですが、この曲にも『旅立とう』というフレーズが。この辺は実際のライブでもまだ披露されていないので6thが楽しみですよね…。

『Miracle Night』:夜空テーマでもう1曲、全員で歌ってもらいました。個人的にまな先生のジャケットも含めて、発売当時めちゃめちゃお気に入りだった楽曲なんですよね。

 

M14『空想探査計画』~M17『ドリームトラベラー』

第4ブロックのテーマは「宇宙への旅」。そう、実際に宇宙に出かけちゃいます。

『空想探査計画』:前のブロックで色々想いを馳せた後、実際に計画を立てちゃおうという流れです。『さよならアンドロメダ』も同CDの収録曲ですけど、実際に繋がってるのかは不明。

『Shooting Stars』:ここも迷ったんですけど、この曲を入れましたね。宇宙に出発してるか、してないか、そんな瀬戸際に見る流れ星。

Shooting Stars

Shooting Stars

  • クレシェンドブルー
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

『黎明スターライン』:はいここで完全に宇宙に打ち上がりました。冒頭の打ち上がる感じが夏美さん要素、全体的な歌詞が芽衣子さんっぽさということで、歌唱担当の2人は最初から決めていた感じ。

黎明スターライン

黎明スターライン

  • provided courtesy of iTunes

『ドリームトラベラー』:ミリシタのエイプリルフールでも出てきましたドリームトラベラー。もう完全に宇宙旅行満喫中ですね…。

ドリームトラベラー

ドリームトラベラー

  • ミックスナッツ
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

M18『そしてぼくらは旅にでる』

最近発売された765ASの新たな「旅曲」。ライブも終わりに近づいたのにまた旅に出るのか…という感じですが、歌詞やドラマパートから察するに、彼女達が出かけるのは『巨人の国』や『妖精の国』といった「ファンタジーの国」。旅はまだまだ終わらないのです。

 

EN1『EVERMORE』

アンコール1曲目は実際のライブでもおなじみのこの曲を。『先へ 先へ 夢の先へ』というフレーズが印象的な人も多いと思うのですが、その精神こそ旅でも重要なんじゃないかなぁと。

 

EN2『Vast world』

最後は最近デレステに実装された、シンデレラの最新の旅曲(世界の曲)で締め。CD発売も楽しみですね。

 

 

 

……以上、「ロマンティックツアーズ」の妄想セトリ案でした!

アイドルからというより、テーマから歌唱楽曲を選んでいくという初めての試みでしたが、そのおかげでまぁまぁ面白いセトリになったのではないかと自負しております。…どうでしょうね、これこそもっとこんな曲もあるよ、という意見も聞きたい気がしてきますが。

 

「妄想セトリを考えよう」、これからも担当絡みのユニットからこれまであまり触れてこなかったユニットまで色々考えていますので、今後の更新もお楽しみに!

 

 

【お知らせ】

 

「妄想セトリを考えよう」シリーズでは読者の皆様からの選曲も募集しています!

 

投稿は楽曲単位でも、セトリ形式でも構いません。

頂いた楽曲は記事内で紹介させてもらったり、あるいは実際に作成するセトリに反映させて頂くことがあります。

 

投稿フォームはこちら!

 

皆様からの熱い曲への想い、随時お待ちしております!

 

 

関連記事

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓