たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレステ】CD未発売の楽曲9曲が先行配信開始!

NEWS:祝・デレステ3周年! 3周年記念ライブ“SS3A”感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20180828034051j:plain

 

本日8月28日、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」3周年記念として、デレステに実装されている楽曲のうち、CD未発売の楽曲9曲と発売済のSTARLIGHT MASTER20曲の計29曲各種配信サイトにて配信開始となりました!

 

いや~ずっと待ってました、デレステの先行配信!

…というのも近年のデレステでは、ゲーム内イベント開催からCD発売までの期間がどんどん開いており、最近では1年以上もかかっている状態でした。

ライブでフルバージョンが初披露となるパターンが多くなるのは勿論のこと、下手すればそのライブ円盤の発売がCDより先になってしまう…といった事態も起こり得ていたり。

初披露がライブとなることによってより強い思い出となる…という側面もありはするのですが、それよりもちゃんと曲をフルで聞きこんでからライブに臨みたいという声も強く、何より普段の日常生活で聞きたいという意味でも、CD発売間隔の短縮を望む声は以前から強かったのです。

 

その一方で、昨年からはお隣の「ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ)」がサービス開始。そのイベント新曲は大体開催1ヶ月後にCDが発売されており、更にイベント終了直後には新曲フルバージョンのみ単独で先行配信されていたりなど、福利厚生が充実。何とかシンデレラガールズも先行配信ができないか…?という声も出始めてきました。

 

もっとも765ASを含めて日本コロムビア製作楽曲は、長らく新曲の配信はほとんど無い状況だったのですが……そんなコロムビアさんがようやく重い腰を上げて、今回の配信に至ったわけです。しかも来月発売のKawaii make MY day!』からつい昨日までイベントが開催されていた最新楽曲の『クレイジークレイジーまで全て!!いや~日本コロムビア様に本当に感謝感激関裕美ですわ~(手の平クルクルクル)

 

そんなわけで歴史が動いたお祝いとして、今回の記事ではこの度先行配信開始となった9楽曲を改めて振り返っていきたいと思います!

(また、記事末ではそれ以降の追加楽曲に関しても、リンクのみ載せています。)

 

 

目次

 

 

Kawaii make MY day!

 

 

歌:中野有香水本ゆかり椎名法子

イベント開催日:2017年7月20日

 

丁度来月19日にCD発売が決まり、可愛いジャケットも公開されている「ロウ・イエロー」によるユニット曲です。5thSSA公演でフルが初披露され、その後の上映会も通して2度聞いてはいるのですが、それももう去年のこと。そろそろフルがもう一度聞きたくなった頃にCD発売決定…そして更に配信も決定。CDの発売も間近ですが当然これも購入しました。えぇ、一日でも長く聞きこんでいたいですもの。

MVも歌も全体的に本当に可愛らしい楽曲なのですが、フルバージョンの転調部分を聴くとまた違った印象を受けたり。彼女達らしいフレーズが入っているのもニヤリとしたり、歌詞全体を通して聞くことによって、より「可愛くなりたい」女の子のメッセージ性を強く感じることができます。

 

 

双翼の独奏歌

 

 

歌:神崎蘭子二宮飛鳥

イベント開催日:2017年8月21日

 

中二なクールアイドル2人による「ダークイルミネイト」によるユニット曲です。6月下旬のしんげき1期最終話にてオリジナルエピソードでの絡みがあり、更に5thSSAのメドレーパートでも飛鳥による蘭子ソロ曲のカバー披露があり、ユニットへの熱が高まっていた頃のイベント開催でした。MVがとにかくかっこいい。

フルバージョンは3分半以下と今回の楽曲達の中では短めなのですが、彼女達らしい部分(聞けば分かる)がバッチリ入っており、あそこはライブ等では盛り上がること間違いないでしょう。

 

 

Twin☆くるっ★テール

 

 

歌:城ヶ崎美嘉城ヶ崎莉嘉

イベント開催日:2017年9月20日

 

Cu、Coに続いてPaのユニットイベントに期待がかかる中で、候補の一つとして名前が挙がっていた城ヶ崎姉妹「ファミリアツイン」のイベントが開催されました。このMVもPV風で色んなところを巡ってて非常にお洒落で可愛かったですよね~。

フルバージョンはデレステ実装バージョンをそのままフルに持って行ったような感じでしたが、改めて聞くと姉妹の歌い分けが絶妙で最高~~好き~~となりました。

 

 

Trinity Field

 

 

歌:渋谷凛北条加蓮神谷奈緒

イベント開催日:2017年11月19日

 

 「トライアドプリムス」のユニット曲は2015年のアニメで既に作られており、早い段階でデレステにも実装されていたのですが、「ピンクチェックスクール」や「ポジティパッション」のイベントを経て、満を持してトライアド単独のユニットイベントが彼女達の2曲目と共に開催となりました。しかも作曲が1曲目の『Trancing Pulse』同様上松範康さん、そして作詞は奥井雅美さんという豪華な顔ぶれ。MVも相変わらずかっこいい。

上松楽曲はイントロからグッと掴んでくるようなイメージがあるのですが、この曲もそう。そしてそこから最後まで、隙のない構成になっていて本当に素晴らしいんです。トライアドプリムス、更に上の次元へ行っちゃった感。

 

 

Happy New Yeah!

 

 

歌:島村卯月渋谷凛本田未央佐藤心三村かな子

イベント開催日:2018年1月1日

 

まさかの年始用新曲に我らがニュージェネ3人に加えて佐藤心三村かな子の2人が参加。特にしゅがはさんと卯月達がどう絡むのかはとても楽しみなところがありましたね。MVも年始のライブっぽい賑やかな雰囲気。

フルバージョンの印象はそれぞれのソロパートが本当に個性豊かで聞いていて楽しいのと、ライブで皆で盛り上がりそうなあのところと、あとは……エヴァンゲリオン

 

 

美に入り彩を穿つ

 

 

歌:小早川紗枝塩見周子

イベント開催日:2018年1月12日

 

ゲーム内ユニットでも特に公式での言及も多かった「羽衣小町」も、満を持してのイベント開催となりました。お互いこれまでのソロ曲ではタイプの違う和の楽曲を披露してきましたが、ユニット曲は和ロックという新たな境地を見せてきました。そしてMVも素敵!というか組み合わせをあれこれ試すのが本当に楽しい。

渡部チェルさん作曲の『With Love』に続いて、今回も終わり方が凄くニヤリとできる仕上がりでした。そしてこの曲、2人の歌声がかっこいいのは勿論なんですけど、間奏を初めとしたサウンド全般が個人的にとてもお気に入りなんですよね。なのでその部分に関してはCD発売されてからのインスト音源でじっくり堪能したいと思います。

 

 

Vast world

 

 

歌:緒方智絵里白坂小梅堀裕子双葉杏諸星きらり

イベント開催日:2018年4月2日

 

4月7・8日に開催されたシンデレラガールズ台湾単独公演用に作られた新曲。全世界に飛び立つシンデレラガールズをイメージして作られており、コミュもそんな感じに(こちらは国内ですけど)。MVも空港という珍しい舞台を採用しつつ、思い出ボムも挟んでくるという素敵な仕上がりに。

一応フルバージョンは2回聞いているはずなのですが、改めて聞いてるとあ~こんな感じだったかとなりますね。やっぱり『M@GIC』や『EVERMORE』みたいな未来志向系泣き曲ですわこれ。

 

 

凸凹スピードスター

 

 

歌:安部菜々佐藤心

イベント開催日:2018年7月31日

 

だいぶ久し振りとなったデレステ新曲。『Vast world』を除いた既存のユニット曲としては実に半年ぶりでした。登場したのはこれもこれまでゲーム内で何度も絡みが見られた「しゅがしゅが☆み~ん」の2人。MVではデフォルメされた秋葉原の馴染み深い景色が見れます。

楽曲を手掛けたのは、今回シンデレラに新規参戦となる『ある時はボカロP、ある時はDJ、ある時は作曲家、またある時はバンドのフロントマンとしてネットとリアルを自在に行き来する、平成生まれの天才児こと、時限式エモコア爆弾小僧ゆよゆっぺ』さん(公式サイトより引用)。なるほどその経歴らしい様々な遊び要素が詰まった楽曲です。実際音ゲー層や中高生層からの受けはかなり良かった様子。…もっともその過去にない激しい曲調で、終始ウサミンの体力が尽きそうなMVの演出には笑ってしまいましたが。

 

 

クレイジークレイジー

 

 

歌:一ノ瀬志希宮本フレデリカ

イベント開催日:2018年8月19日

 

間を空けずにまたしても新曲が来たので驚きました。というのもこの2人にかな子を加えた既存曲で『とんでいっちゃいたいの』という曲があり、てっきりそっちのイベントが来ると思っていたら、まさかの「レイジーレイジー」単独イベでしたから。とはいえ2人がゲーム内イベントに登場するのもだいぶ久し振りなんですよね。

実はこの曲、あえてゲームサイズも聞かずにフルの配信を待っており、本日ようやく聞いてみたわけですが……何だこれめっちゃお洒落ー!!めっちゃおしゃれお気に入り曲の『とんでいっちゃいたいの』に匹敵するくらいお洒落ー!!流石イノタク氏~!!…勿論ただお洒落なだけじゃなくて、レイジーレイジー2人の怪しさとか危険さとかも上手く混ぜ込んだ、素晴らしいものになっています。MVも凄い。

 

 

…以上、今回先行配信された9曲の紹介と感想でした!

いやぁ、改めてこれらの曲をいつでもどこでも聞けるというのはとても幸せなことですね…。願わくば、これから開催されるイベント新曲も順次配信開始されてくれれば嬉しいのですけど。

 

追記:そして、今後はイベント終了後1週間後に配信となることが発表されました。やった!

以下、追加配信楽曲のリンクも併せて載せていこうと思います。

 

『ガールズ・イン・ザ・フロンティア』(2018年9月14日配信開始)

歌:渋谷凛早坂美玲木村夏樹小日向美穂塩見周子

 

『Pretty Liar』(2018年10月4日配信開始)

歌:高垣楓速水奏

 

『アンデッド・ダンスロック』(2018年11月3日配信開始)

歌:松永涼白坂小梅

 

そして新曲だけではなく、『Tulip』や『ラブレター』など、既存のSTARLIGHT MASTER楽曲も配信開始されているということで、これまでCDに手が出せなかった方も、是非ともダウンロード購入して頂ければと思います。

配信の売り上げが良ければ『絶対特権主張しますっ!』『流れ星キセキ』『Yes! Party Time!!』『キラッ!満開スマイル』『楽園』『でれぱ音頭』などなどなど、古今東西の名曲達も通常配信開始になるかも……?(※ちなみに一部楽曲はハイレゾでのみ配信されていたりもします)

 

勿論、来月9月19日発売の「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 21 Kawaii make MY day!」のCDの方もお忘れなく!ユッキの2曲目やSS3Aのリアレンジ楽曲も入ってますよ!

 

 

関連記事

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓