たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】担当Pが選ぶ!島村卯月デレステスクショ10選!!2018

NEWS:第8回シンデレラガール総選挙閉幕!振り返り記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20181231233518j:plain

 

突然ですが、「深夜の島村テロ」ってご存知ですか?

 

この導入も3年目。ご存知でない方は過去の記事をまずご覧になって下さい。

 

…つまりそういうことです、デレステにおける卯月のスクリーンショットを集めた、島村卯月による島村卯月のための写真集!略称しまテロ

 

2018年もたくさんの新曲がデレステ内に新規実装されました。その全ての楽曲を卯月をセンターにしてこのハッシュタグ内で踊らせてみたわけですが……その中で選りすぐりの10枚を、今年も選んでいきたいと思います!それではどうぞ!

 

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223543j:plain

『Frost』より、アンニュイな表情の卯月。絵になる一枚です。

他の画像で一緒に踊らせているのは望月聖と月宮雅の2人で、「月」繋がりの「ルーナフロース」というユニット。ルーナFrost、なんちゃって。聖と雪景色は本当に似合いますね。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223619j:plain

『Pretty Liar』より、今度は怪しげな表情を浮かべる卯月。

今年は魅せるMVがたくさんありましたが、その中でも好きなシーンの一つです。リアルライブではまだ未披露の曲の一つ。来年こそは…!

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223640j:plain

『Virgin Love』より、スポーツカーに乗りながら背中合わせになる卯月と有香。卯月の衣装は3周年で追加された新機能「ドレスコーデ」を使って作った「パーティータイム・ゴールド」のアレンジですね。

2人MVはいつも誰を相方に採用するか迷うのですが、今回は担当から有香で。…そうそう、今年はシンデレラガールズ7年目にして初めてゲーム内でCu2コス組の卯月と有香が絡んだんですよ!デレステのデレぽ内で。他にも卯月とゆかりだったり、有香と泰葉だったり、7年目の担当初絡みが割と多くて楽しい一年でした。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223703j:plain

『Sunshine See May』より、まるで映画のワンシーンのように綺麗な一枚。ここ以外も背景がとても作り込まれており、「山紫水明」というユニットも含めてとても癒される一曲でしたね。

ちなみに今回の相方の琴歌さんはSSR衣装の雰囲気から。未ボイス組も登場する新イベント「ススメ!シンデレラロード」内でも絡んだりしましたね。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223651j:plain

『One Life』より、遠景ですが振り向きざまのワンカット。普段の卯月じゃ絶対見れないワンシーンが撮れると嬉しくなっちゃう。

ちなみに最近のしまテロでは他のアイドルのソロ曲に関してはそのアイドル自身と、それに縁あるアイドル達を一緒に編成しています。良かったら探してみて下さいね。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223734j:plain

『Last Kiss』より、こちらも振り向きざまながら、趣の異なるワンシーン。

ブログ内でも何度も個人的に大好きだと言っている一曲なのですが、デレステのMVもまた素晴らしかったですね…。特に冒頭のあたり、本当に見ていてドキドキしました。是非皆さんも卯月に踊らせてみて下さい。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223724j:plain

『楽園』より、お辞儀をするワンシーン。

今年見てきたMVの中でも、特に好きなアクションの一つ。大好きな関裕美のソロ曲と聞いて最初はどんな感じになるんだろうと期待を膨らませていたわけですが、本当に期待以上のものが出てきましたよね。SS3Aや6thのリアルステージも良かった。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223630j:plain

『凸凹スピードスター』より「やれんのかオマエら~」「いけんのかオマエら~」のシーン。圧倒的集中線!圧倒的使い勝手!

この曲何がいいって背景のコミカルさ具合ですよね。見慣れた秋葉原の光景がファンシーなしゅがみんアレンジになってる。楽曲中のハートがぴったり合う組み合わせを探すのも盛り上がりましたね。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223712j:plain

『LOVE & PEACHよりお尻を振るシーン。デレステ3周年のタイミングから一般アーティストの楽曲のカバーが初めて実装されましたが、本家ゆずのMVの振りつけを、ここに関しても完全再現!アイドルなのに尻を振る。

カバー曲は他にも『HOT LIMIT』や『行くぜっ!怪盗少女』なども実装されましたが、こちらのMVは現時点で2Dのみ。開発スタッフは大変だとは思いますが、是非とも3Dバージョンを追加してくれませんかねぇ…。

 

 

f:id:tamamon_mt:20181231223743j:plain

最後は『always』より、幻想的なワンシーン。

楽曲自体は去年からあった曲ですが、SS3Aや6thでの披露を経て、自分を含めて多くのPに「泣ける一曲」として定着した曲だと思います。実際自分もスクショ撮りながら泣いてた。

ちなみに衣装「シンデレラドリーム」はこの大晦日のスクショ作業中に、まさに丁度追加された衣装。モバマス時代からおなじみのこの衣装を全アイドルに着用できるようになるとは…本当に嬉しい限りです。この調子でアニメの衣装とか実装されないかな、かな…!

 

 

 

以上、悩みに悩んだ10枚の紹介でした。

ここに紹介できなかった中でも全部が全部かっこいい『美に入り彩を穿つ』、空港が丸々舞台になる『Vast world』、過去のステージが登場する『ガールズ・イン・ザ・フロンティア』、そして初の9人MV『Trust me』など、今年は特にユニークなMVが増えてきたように思います。その結果、自分のセレクションも大分マニアックな方向に固まった気がしないでもない。

 

上記の曲を含め、これまでの楽曲のスクリーンショットに関しては全部下記のモーメントに収録していますので、よろしければこちらもご覧頂けると幸いです。

 

来年はいきなりピンクチェックスクールの新曲イベントが来るということで、新年一発目からしまテロが動き出しそうな予感…!

皆さんもお気に入りのアイドルと一緒に、よければ卯月を踊らせてMVを撮ってみて下さいね!

 

それでは、よいお年を!

 

 

関連記事

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓