たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【アイマス他】平成最後のたまもんもん日和。

NEWS:第8回シンデレラガール総選挙閉幕!振り返り記事はこちら

第8回シンデレラガール総選挙、始まりましたね!

 

……と書くはずだったのに、もう2週間経ってしまい、中間発表もつい先日行われてしまいました…。

 

いや~~今年も面白いことになってましたね。大方の予想通り、1位本田未央、2位北条加蓮に続いて、3位に注目の新アイドル・夢見りあむがランクインしました。

特にりあむに関しては、匿名ダイアリーの方における諸々の記事の面白いこと……。自分のお気持ちはまた最終結果終わってから語るつもりですが、あそこまで面白い文章が書けるなら個人ブログの1つか2つくらい開設して一緒にはてなブログシンデレラガールズ界隈を盛り上げて貰いたいものです。

f:id:tamamon_mt:20190430213425p:plain

 

かくいう私はというと、今年はまた新しい形で総選挙に参加しているわけですが、まぁその辺のことも後々語るとして、まずはいつも通り色んな振り返りから。

 

 

f:id:tamamon_mt:20190430213713j:plain

 

デレステ3周年のタイミングでゆずとのコラボCMが始まってから8ヶ月、遂にゆず・北川悠仁さんによる描き下ろし楽曲無重力シャトルが実装となりました!

 

いかにもゆず感溢れるメロディーと楽しい歌詞の本楽曲、ライブで披露されることがあれば盛り上がること間違いなし。イベント報酬カードイラストやコミュ内容もバラエティ番組チックで何だか面白いことになっています。

ゴールデンウィークはこの曲を聞きまくって宇宙に行こう!

f:id:tamamon_mt:20190430214123p:plain

 

 

他、デレステでは「デレぽ」が1周年を迎えました!皆さんちゃんと見てますか?デレぽ

 

f:id:tamamon_mt:20190430214158j:plain

f:id:tamamon_mt:20190430214225j:plain

 

1周年を機に、上記のような感じでデレぽ内にも「スタンプ」が登場するように。

自分自身のスタンプを使ったり、全然関係ないアイドルのスタンプを使ったりなど見ていて楽しいですね。

 

 

ミリオン!

 

プラチナスターツアー系イベントにおける最後のユニット「STAR ELEMENTS」の登場によって39プロジェクト全12のユニットが遂に出揃いました。

…そして!そんな12ユニットをフィーチャーした属性別の6thライブツアー「UNI-ON@IR!!!!」が先日の4月27日に幕開けを迎えました。

 

https://idolmaster.jp/event/million6th/information.php

 

まずは仙台、Angel属性の「Cleasky」「4 Luxury」「りるきゃん ~3 little candy~」「ピコピコプラネッツ」の4ユニットが登場したわけですが……これがめちゃめちゃ楽しかった。

ライブ前半は4ユニットが順番で登場し、持ち歌2曲に加えて765プロの楽曲をカバーで披露。それぞれの内容や演出においてもユニットらしさが全面に出ており、ピコプラは楽しかったし、Cleaskyは号泣したし、りるきゃんはきゅんきゅんしたし、4 Luxuryは予想以上に大盛り上がり……と大満足の内容でした。そして後半は各ソロ曲や他の楽曲が次々と披露されたわけですが、5thがミリオン初参戦の自分にとってはライブでは初めて聴く楽曲も多く、色々感慨深かったりなど。

残るPrincessとFairyもとても楽しみになってきました。

f:id:tamamon_mt:20170406191504p:plain

 

 

シャニマス

 

4月24日にサービス1周年を迎えたシャニマス。その1ヶ月前からは1日1回の無料10連ガシャを開催中で、諸々のキャンペーンによる延長に次ぐ延長の結果、1ヶ月半以上に及ぶ前代未聞の無料10連キャンペーンとなっています。終わった時凄い虚無感に襲われそう。

 

そんな中、気になる新ユニット・ストレイライトが、4月1日の芹沢あさひを皮切りに、4月5日・黛冬優子、4月9日・和泉愛依と1人ずつ順番に実装されていきました。

なぜ1人ずつ?しかもプロデュースRだけ?…と最初は思ったものですが、プロデュースしていくうちに分かるその絡繰。3人とも本当に楽しい初プロデュースでした。

…もしまだの方は、是非何も事前情報を仕入れずにとりあえずプロデュースしていくと色々面白いことでしょう。

 

そして1周年手前で始まったテレビCMでは、何とあのYOSHIKIを起用。

スタイリッシュなCMと唐突な「Sポーズ」に沸いたアイマス界隈ですが、その後更に大騒ぎになった出来事が。

 

 

まさかの共演、YOSHIKI氏とガミP・高山P、そして櫻木真乃役・関根瞳さん(18)。

…始まる前まではめっちゃ不安がられた本企画も、いざ始まると和やかな雰囲気と繰り広げられる深イイ話の数々に大変満足な内容となりました。

果たしてこれからCMの第2弾はあるのか、あるいは本当に楽曲提供があったりするのか、気になるところです…。

f:id:tamamon_mt:20190430215006p:plain

 

 

そして「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」では、いよいよSideM男性キャストから紅井朱雀役の益山武明さんがマンスリーアシスタントとして登場中!色々なアイマス作品に精通しているとだけあって、素敵な進行をなされています。

 

 

次回5月1日放送には渡辺みのり役の高塚智人さん、5月8日放送には作詞家の結城アイラさんが登場、更に5月15日は益山さんお気に入りの曲特集ということで、各回本当にどんな話が聞けるか非常にワクワクしているところです。わくわく。

f:id:tamamon_mt:20190430215229p:plain

 

 

……と、いうことで平成最後のアイマス振り返り記事でした。

いつも各内容についてもうちょっと詳しく記事書こうかな~~と思いつつも結局こういった記事に終わっちゃうわけですが、良ければ令和もお付き合い頂けると幸いです。

 

そして!第8回シンデレラガール総選挙も残り半月、頑張っていきましょう!

この記事を読んだそこの貴方!サブリミナル効果で誰かに投票したくなってるかもしれないので、効果が消えないうちに投票しちゃいましょう!よろしくお願いします!

 

 

おまけ

 

今月の映画はこれ!

 

f:id:tamamon_mt:20190430220215j:plain

 

4月19日公開、「劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~」。

自分のアニメ鑑賞人生の中で「涼宮ハルヒの憂鬱」「CLANNAD」「けいおん!」「氷菓」「たまこラブストーリー」などなど大切な作品をいくつも植えつけてきた京都アニメーション。ただ、円盤に関しては(当時学生だったこともあり)それほど買う機会は無かったのですが、そんな中現状唯一TVシリーズの円盤を全て揃えたのがこの「響け!ユーフォニアム」シリーズでした。

TVアニメ第1期が2015年4月~7月、第2期が2016年10月~12月。各放送後にはそれぞれ総集編映画が公開され、そしてこの度完全新作となる本映画公開に至ります。

 

TVアニメ1期と2期が主人公・黄前久美子の北宇治高校吹奏楽部1年生の1年間を描いた物語、それに対して今回の劇場版ではわずか1時間40分で、2年生となった後の1年間を描きます。…滅茶苦茶に見えるかもしれませんが、実はこれには絡繰があって、昨年公開された映画「リズと青い鳥」が実はその2年生編の裏の物語となっており、その映画を見た後で今回の新作を見ることでより味わいが深くなるわけです、特に最後の演奏シーン。

とはいえやっぱり駆け足感は否めなかったわけですが、見たい部分はきちんと見れたかなと。…そして今回初登場の後輩たちがみんな可愛い!同時にめんどくさい!例えば主人公と同じユーフォニアムパートの新1年生に久石奏(CV:雨宮天)がいるわけですが、原作で高まった期待値通りに動いて、所々それを超えてきます。好き…。

そんなキャラクター個人の魅力に加えて、部活全体の空気感であったりとか、大会を通じての達成感だったり悔しさだったりをバランス良く表現していて、見ていて「あぁ部活動だなぁ」と感じられるのがこの作品の好きなところなのです。

 

「響け!」シリーズに関してはまだまだ語りたいところはあるわけですが、ここではこんな感じで。ゴールデンウィーク、何か見ようかなと思ってる方は是非TVシリーズを追ってそのまま劇場へ直行しちゃって下さい。その興行収入が3年生編映像化に繋がることで、私が喜びます。

 

 

おまけ2

 

f:id:tamamon_mt:20190430220748p:plain  f:id:tamamon_mt:20190430220816p:plain

f:id:tamamon_mt:20190430220843p:plain


4月24日は島村卯月ちゃんの誕生日でした!おめでとう!!

つい先日まさかのソロ2曲目『はにかみdays』デレステに実装、更に初期SSR[ワンダフルマジック]モバマスの方へと逆輸入されました。劇場が本当に色んな意味で素晴らしい。

他にもこの一年は夏は浴衣姿によるフェス上位での登場、秋はPCS揃えでの恒常SSRの登場、冬は2度目のモバマス新春月末SRにPCSの2曲目『Palette』のイベント開催、そして忘れちゃいけない『HOT LIMIT』のフィギュア&カバー曲実装などなど、幅広い範囲での活躍が目立ちました。

次の一年も更なる活躍を期待しつつ、これからも彼女の頑張りに負けないように日々のプロデュースを頑張っていきたいと思います!

 

 

関連記事

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓