たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】アイドルのカバー曲を考えよう Vol.5【#勝手にJewelries会議】

NEWS:第8回シンデレラガール総選挙閉幕!振り返り記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20191229234948j:plain

 

ネルソンさん主催の、アイドルにカバーしてほしい曲・歌ってほしい曲を募集するニコ生ユーザー放送「勝手にJewelries会議」。このページでは第81回~の自分の投稿曲および投稿文を紹介します。

 

詳しい企画の趣旨については初回のページをご参照下さい。

 

それでは順番にどうぞ!

 

 

目次

 

 

第81回(19/11/03放送、アイドル:上田鈴帆)

 

めんたいREGGAE / Natural Radio Station (2011年)

 

めんたいREGGAE

めんたいREGGAE

  • ナチュラル・レディオ・ステーション
  • レゲエ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

ネルソンしゃん、いつもいい仕事しとるばい!

今回は福岡出身のレゲエユニットによるピシャッとクールな楽曲を持ってきたとよ。

どうぞー、この良さは聴かんと分からん分からん!

 

アルバム「Voyage」収録。

自分自身が福岡にゆかりあることもあって、ご当地にまつわる曲を出したいな~とはぼんやり考えていました。難波笑美回(第45回)でコントは一度やったので、それとは違う感じで笑いを呼ぶ歌にもしたいなとも思いつつ。で、見つかったのがこちらの楽曲です。個人的には明太子の着ぐるみを着て『め めめめ めんたいReggae』と繰り返してるイメージ。最高だなと。

あと投稿文は福さ屋の辛子めんたいのCMが元ネタだったんですけど、ご当地ネタすぎて放送時気づいている方はいらっしゃらなかったようです…。福岡外の人もどこかで一度ご覧になってみて下さい。

 

 

第82回(19/11/10放送、アイドル:相川千夏)

 

光について / GRAPEVINE (1999年)

 

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

普段は大体アイドルに関するキーワードから曲を探しているのですが、今回はどちらかというと、このアイドルだからこそカバーしてほしい雰囲気の曲、という観点で選曲してみました。

カフェで人の流れを眺める千夏さんに向けて手を振るのは金髪の彼女か、はたまたプロデューサーか……解釈は皆さんにお任せします。

 

最初はベタにフランスにちなんだ楽曲を探していたのですが、千夏さんには明るすぎたため、今度は文学的・ポエティックなアーティストを当たってみることにしました、そしたら暗くなりすぎました。

…丁度良いバランスを探っていくうち、ふと浮かんだのがこのGRAPEVINEでした。これに関してはフォロワーさん経由で少し齧ってみたアーティストだったのですが、今回改めて聞いてみてこの空気はこれまでの自分の投稿曲には無かったし、相川千夏がこれをやったらめちゃくちゃ様になるぞ、と割と本能に従って選曲してみた感じです。

とはいえ投稿文を考えるにあたって、歌詞を千夏さんにどう落とし込んでいくかは苦労しました。千夏さんが見た目ほど中身もアンニュイかと言われると決してそうでもないし。考えた一つの答えとしては、トップアイドルとして駆け抜けた千夏さんの先に待っていたこと……とかなのですが、流石に『仮定だらけの話題』なのでここでは名言は避けておきます。

 

 

第83回(19/11/17放送、アイドル:古賀小春)

 

ご機嫌ベイベー★ / 丸本莉子 (2016年)

 

ご機嫌ベイベー★

ご機嫌ベイベー★

  • provided courtesy of iTunes

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

曲の最初やサビで繰り返されるフレーズを見て、あぁこれは小春ちゃんだなぁと思い選曲しました。

アップテンポな曲調も、普段の小春ちゃんとはギャップがあっていいのではないでしょうか。

 

丸本莉子さんは広島県出身のシンガーソングライターで、本楽曲は広島東洋カープ中崎翔太選手の登場曲として用いられていたそう。

元は「お姫様」のキーワードから見つけた曲ですが、それよりも『笑ってたい 愛されたい 夢見てたい 輝きたい』の部分が、色々なセリフを追っていくうちに感じた小春ちゃんの真髄そのものだなぁと考えた次第です。勿論歌詞の中には小春ちゃんにはやや早いかなぁと思うフレーズも含まれていますが、多少背伸びするくらいが女の子の歌として丁度いいのかなとも。

 

 

第84回(19/11/24放送、アイドル:相馬夏美)

 

ラヴ・リザベイション ~あなたを先行予約~ / ミネラル★ミラクル★ミューズ (2013年)

 

ラヴ・リザベイション ~あなたを先行予約~

ラヴ・リザベイション ~あなたを先行予約~

  • ミネラル★ミラクル★ミューズ
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

CDジャケットがスチュワーデス衣装の2次元アイドル……という繋がりからの選曲です。

キャビンアテンダントとして、あるいはアイドルとして、常に座席を予約される側だった夏美さんが、今度は「あなたの隣のスペシャルシート」を予約する側になる……あぁ、良いですねぇ……。

 

ノイタミナ枠のTVアニメ「サムライフラメンコ」劇中歌で、作中にも登場する真野まり(CV:戸松遥)、三澤瑞希(CV:M・A・O)、森田萌(CV:山崎エリイ)からなるユニット「ミネラル★ミラクル★ミューズ」の楽曲。アニメ作品としての評価はともかく、全5曲ある楽曲のどれも個人的にお気に入りで、言っちゃえば、ただ単に紹介したいから選曲した感じになります。TVアニメのエンディングだった『フライト23時』も曲タイトルもあって凄く迷ったのですが、『撮り過ぎ注意!恋玉コレステロール『オトナの恋を 大人買いするの』あたりを夏美さんに歌ってほしくて、今回はこちらにしました。

放送全体を通して聞くと25歳という年齢もあってか落ち着いた曲が多めだった印象でしたが、あえて可愛い曲を歌ってみるのもアリだと思うんですよね。

 

 

第85回(19/12/01放送、アイドル:間中美里)

 

Hello New Me! / フレンズ (2018年)

 

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

「20歳までふわふわして生きていた」とか「旅をするなら1人より2人がいい」とか、そういう要素をふまえつつ、やっぱりこの曲が好きだなぁと思い選曲してみました。

途中で美里さんのプロデューサーが乱入してくるので、そこにも注目しながら聞いてみて下さい。

 

「ベッドサイドミュージックep」デジタル版のみ収録の楽曲。

以前間中美里さんに関してアイドル語りの記事を書いた時はほとんど彼女自身についての情報を仕入れず書いていましたが、今回改めて彼女について調べていくにつれて分かってきたのが、20歳までの人生が本当にふわっとしていたこと。旅の曲を選ぶにしても、そのあたりのことも含められればいいなと思っていましたが、丁度良い曲が見つかりました。

投稿文では間中美里Pを勝手にラッパーにして申し訳ないのですが、あの部分を無理矢理解釈するなら、やはりプロデューサーということにするしかないだろうなと。

 

 

第86回(19/12/08放送、アイドル:黒川千秋)

 

The Perfect Vision / MINMI (2002年)

 

The Perfect Vision

The Perfect Vision

  • provided courtesy of iTunes

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

どういう方向性で選曲するか色々悩みましたが、ついさっきまで復刻していた夏島アイプロにちなんで、夕暮れの浜辺の千秋さんに似合いそうな曲を選びました。

“WE CAN BE TOP OF LADY. DON'T YOU SEE.”

変わらずトップを目指しつつも、少し視野の広がった彼女に語りかけてほしい歌詞だと思います。

 

個人的には「サムライチャンプルー」エンディングテーマで馴染みの深いMINMIさんの1stシングルですね。

選曲にあたっては強く誇り高い女性像というのを意識したんですけど、意外とこれだ!と思う曲には中々出会えなくて。ちょっと視野を広げてみた時にこの曲が候補に入った形です。弱音を吐く友達に向けて送る黒川千秋からの心強いメッセージ……結局また応援歌じゃん、という話になるのですが、一番アイドルにカバーしてほしい曲はやっぱり誰かを励ます歌なのかもしれません。

 

 

第87回(19/12/15放送、アイドル:海老原菜帆)

 

詠人 / 北島三郎 (1998年)

 

「ゆっくりと、落ち着いて……そうやって、ひとつひとつのんびり乗り越えて行けば、大丈夫。マイペースな私の長所なんですね~。」

菜帆さんの語る言葉を聞きながら、ふとこの曲のサビの部分が浮かんできたのです。

 

TVアニメ「おじゃる丸」オープニングテーマ。

デレステのルームセリフに『疲れたときは、まったりしたいですね~』『癒されます~…まったりまったり…』というセリフがあるのですが、それを見た瞬間あのサビを思いつきました。…というかこの曲こういうタイトルだったんですね、自分も初めて知りました、お洒落…。

菜帆ちゃん自身、しっとりゆったりした曲調の方が好みと言っており、かつ投稿文にあるセリフも含めて、歌詞も思いの他ぴったり当てはまったため、これは投稿してもいいだろうと判断しました。

余談ですが、おじゃる丸も和菓子で好物の一つや二つくらいあるだろうと思っていたら、現代に来て以降はほとんどプリン一筋らしいですね…。

 

 

第88回(19/12/22放送、アイドル:望月聖)

 

歓びのキャロル / 大道寺知世(CV:岩男潤子)&友枝小学校コーラス部 (1999年)

 

歓びのキャロル

歓びのキャロル

  • provided courtesy of iTunes

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

聴こえた……ひじりんの歌声……

 

TVアニメ「カードキャプターさくら」より「友枝小学校コーラス部クリスマスコンサート」CD収録の楽曲。NHKアニメが続きます。

荘厳な聖歌も勿論考えはしましたが、アイドルのカバー曲としては可愛い感じの方が聞いてみたいかなと。その上で、色々クリスマスソングを聞いた中で一番いいなと感じたのがこの曲でした。ネルソンさんも言っていましたが声質がね…少なくとも彼女の素の声ってこんなイメージなんですよ。

あと同時期に登場したシンデレラキャラバンのイヴのSRイラストを見て皆で歌う聖歌もいいなぁ…と考えていたのですが、投稿締切後・放送日15時に来た望月聖恒常SSRでまさか同じシチュエーションが繰り広げられるとは思いませんでした。『お友達 皆集まって 山積みのプレゼント キャンドルに灯をともしたら さあHoly Christmas 歌いましょう』……いやぁ、これ正解では??

 

 

第89回(20/01/12放送、アイドル:太田優)

 

ワンダフル スマイル / 新井ひとみ松島湾子 (2013年)

 

f:id:tamamon_mt:20190114231733j:plain

 

ネルソンさんと視聴者の皆さん、新年あけましておめでとうございます。今年も素敵な放送をよろしくお願いします!

…さて太田優さん回。犬要素を取り入れつつ、キュートアイドルとしてカワイイ感じの曲をと考えた結果、自分の選曲はこんな感じになりました。原曲みたいにアッキーとデュエットしてほしいですね。

 

宮城県出身のアイドル・新井ひとみさん(東京女子流)とKHB東日本放送「まつしま!!!ワンダフル!」のキャラクター「松島湾子」さんによる「松島のちからプロジェクト」のイメージソング。作曲を手掛けたのは川嶋あいさんです。ちゃんと東京女子流の12thシングルに収録されていたりする。

太田優さんのメモリアルコミュを見ても、アッキーから独立してアイドル活動をしようとしつつも、やっぱり彼女のバックボーンには常にアッキーの存在があって、カバー曲でもその要素は絶対に入れたい。…そんな中見つけたのがこの曲でした。(エイプリルフールとはいえ)一度ボイスのついたアッキーですし、一緒に歌う世界線もあってもいいのかなと。

 

 

第90回(20/01/19放送、アイドル:岡崎泰葉)

 

??????????????????。 / ????? (????年)

 

放送をお楽しみに!

 

 

…いかがでしたでしょうか?皆さんも各アイドルのカバー曲への想いが膨らみましたでしょうか?

 

ちなみにもっと他の人の選曲も見たいぜって方は下記のネルソンさんによる公式アーカイブをご覧ください。初回から最新回までの過去の投稿曲が全て記載されてあります。

 

また、これ以降の自分の投稿についても随時続きを掲載予定です。

 

皆さんもいいカバー曲を思いつきましたら、是非気軽に投稿して一緒に番組を盛り上げましょう!

 

 

関連記事

アイマス内の曲限定でライブのセトリを組むという個人の記事シリーズです。こちらもよろしくければご覧下さい。

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓