たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレステ】SSR[あの日の私を受け止めて]岡崎泰葉がきた

NEWS:第9回シンデレラガール総選挙&ボイスアイドルオーディション閉幕!振り返り記事はこちら

2020年に突入してもう半月経っちゃったんですねぇ~

 

私の近況と致しましては、アニバ前からアニバ直後の連続被弾を受けて何とか生き残り、その後は穏やかな年末年始を過ごしていました。(他2人も来るかな~とか身構えてたけど来なかった)

 

ここ最近の楽しみは専ら毎日一回の無料10連ですかね。デレステの方では今年は何と1日から20日まで続き、ミリシタの方もなんやかんやあって年末から20日まで続き、たまーにSSRを引いたりして一喜一憂する生活でした。

 

さてそんな無料10連期間も終盤。デレステはラストのガシャ更新です。さて本日の新恒常SSRは誰かな誰かな~~

 

 

 

f:id:tamamon_mt:20200117213219j:plain



ほえぁ???

 

 

というわけで本日2020年1月17日、待望の初SSRである[みんなのお姉さん]持田亜里沙[あの日の私を受け止めて]岡崎泰葉が同時登場となりました!

 

マジか!モバマスで401日間待って[キラメキタイム]出たそのすぐ2ヶ月後にこれか!?

よっしゃ回すわ!!

 

 

f:id:tamamon_mt:20200117213443j:plain

 

 

そりゃ出ないわ!

落ち着けジュエルはたーっぷり溜めてるんや、残りの無料10連なんて待ってられるかい、天井でも何でも今すぐ回したるわ!!

 

 

f:id:tamamon_mt:20200117213517j:plain

f:id:tamamon_mt:20200117213534j:plain

f:id:tamamon_mt:20200117213543j:plain



って、あっさり出るんかーい!!

 

 

…というわけでとりあえずSSR岡崎泰葉、確保できました。(さすがに担当アイドルのSSRを4年待って20連だけというのもアレなので後でもうちょっと回すと思います…ガシャ期間としてはあと5日あるし…)

 

そんなわけでSSR[あの日の私を受け止めて]岡崎泰葉は絶賛登場中なので、皆も無料10連を回して是非お迎えしてみてね!!

 

 

 

…と記事を終わっても良かったのですが、もうちょっとだけ(ネタバレの無い範囲で)語らせて頂きたいと思います。

 

担当の初SSRのイラストは待っている側からするとかなり緊張するものです。ましてボイス未実装のアイドルなら尚更、次のSSRが回ってくるとしてもそれはいつなの?って話ですし、ボイスがつく前の関裕美や白菊ほたるにしても、初SSRのイラストで一つデレステ勢にも印象を残してきた記憶があります。だからこそ、それは少しでも良いものであってほしい。

 

その上岡崎泰葉には既に[ワンモアステップ]という「これがSSRでいいんじゃない?」と言われるカードがありました。

 

f:id:tamamon_mt:20200117213910j:plain  f:id:tamamon_mt:20200117213932j:plain

 

日常の特訓前、そして初期衣装の正当進化とも言える特訓後、裕美やほたるのSSRと並べても遜色のないイラストは、確かに実質SSRと呼ぶに相応しいカードでした。…ただしその[ワンモアステップ]も、もう4年前。デレステにはもう一度、また違った路線で、それでも確かに岡崎泰葉のSSRだと認められるカードを作ってほしい、そう思っていました。

…端から見たら無理難題だと思います。最高と言われたカードと差別化しつつ、更に超えろと。我々ですらどんな構図のイラストがいいのか全く思いつかない。

 

 

 

f:id:tamamon_mt:20200117214042j:plain

 

しかし特訓前のこの吸い寄せられるような顔を見た瞬間、「あぁこれが答えだ」と、そう素直に認識しました。直近のモバマスの[キラメキタイム]を想起させつつも、眼鏡をかけずにこちらを見つめてくる、16歳岡崎泰葉の素顔。

そして劇場わいどでも触れられているので言っちゃいますけどこれ彼女の故郷・長崎の展望台なんですよね。しかも故郷でありながら、幼い頃から忙しかった彼女が見たことのない景色なのです。泰葉が出身地の長崎について言及したのはモバマスで出た出身県ユニット「長崎親善大使」くらいで、その時は『子供の頃から仕事ばかりで…地元、長崎のこと、詳しくなくて…』と言っていたものですが、まさか今になって、このタイミングでここに触れてくるとは。

地元をプロデューサーと訪れるシチュエーションのカードは他のアイドルでもこれまでに何度かありましたが、「アイドル自身もあまり知らない地元を訪れる」というカードは初めてなのではないでしょうか。

 

 

f:id:tamamon_mt:20200117214215j:plain

 

そしてこの特訓後ですよ。

岡崎泰葉が涙を見せた描写は公式カード・劇場・デレぽ・公式コミカライズ等を通じて今までに一度もありません。いや正確にはぷちデレラで『初めて一つのミスもなくステージを降りたとき、すごく嬉しかった…。泣いたのは、内緒ですよ?』というセリフがあるのですが、それくらいで、岡崎泰葉にとってこの涙は大きな出来事なのです。…その表情を切り取ってくるなんて。

衣装自体も初期衣装イノセントブルームの正当進化系でありながら、ワンモアステップの時とはまた違った意匠となっていて本当に良いな…と。

そしてこのカードで一番嬉しかったのは青いサイリウムの光でしょうか。初期Rが両方マイクを持っていながら、長らくライブシーンを描いたカードの無かった岡崎泰葉。3年後の[ワンモアステップ]で初めてのソロLIVEを迎え、その2年後の[光さす場所]で『青は落ち着く色だと…思っていました。けれど今、観客席に広がる青いサイリウムの海に、どうしようもなく興奮しています…!』というセリフがあり、そして更に2年後の今回、ようやくその「青いサイリウムの海」を見ることができました。デレステが始まって初めてSSRというものが登場した時から[ステージオブマジック]島村卯月+のサイリウムの光に圧倒されていたこともあり、それと同じ光景を岡崎泰葉でも見れたのが本当に喜ばしいんです。願わくばリアルライブでもいつか、とは思いますが、まずはゲーム内でのこの景色を大事にしていきます。

 

 

 

[あの日の私を受け止めて]岡崎泰葉は、現時点での岡崎泰葉・至高の一枚と断言して間違いないでしょう。他にも特訓コミュや各セリフやポスターの説明文まで、隅から隅までこれまでの岡崎泰葉、そしてこれからの新しい岡崎泰葉がこれでもかと詰め込まれているので、お迎えした際にはじっくりと眺めてみて下さい。

 

 

そんなわけでSSR[あの日の私を受け止めて]岡崎泰葉は絶賛登場中なので、皆も無料10連を回して是非お迎えしてみてね!!(もしくは次回以降のスカチケでお迎えしてね!!)

 

あと劇場わいど第213話は誰でも見られるので今すぐ見よう!そうしよう!

 

f:id:tamamon_mt:20200117214707j:plain

 

 

追記

 

f:id:tamamon_mt:20200131005731j:plain

 

そんなわけでしてね、ここまで来ましたよ。

 

f:id:tamamon_mt:20200131005900j:plain

 

特訓前を1人残しつつ、道中で引けた3泰葉とコツコツ溜めたスタトレさんと共に…

 

f:id:tamamon_mt:20200131010005j:plain

 

ドン!!

 

初めての☆20は彼女に捧げました。

いや~~やることはやった。次の担当ガシャまでまたゆっくりジュエルを貯め直そう…。

 

 

関連記事

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓