たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【デレマス】「蒸機公演 クロックワークメモリー」は何を残したか

f:id:tamamon_mt:20190504215753j:plain

 

蒸機公演」という四字熟語を見たことがありませんか?

 

蒸機公演――正確には「LIVEツアーカーニバル 蒸機公演 クロックワークメモリー」とは、mobageアイドルマスター シンデレラガールズにおけるイベントの一つで、2018年10月に開催されました。

 

この「LIVEツアーカーニバル」というイベントではアイドル達が出演する演劇風のストーリーが展開され、毎日追加されるストーリーや、様々なアイドル達による公演ユニットの登場を楽しむことができます。

ファンタジー世界を舞台とした幻想公演に始まり、西部公演海賊公演戦国公演刑事公演などこれまで様々なテーマで開催されてきたLIVEツアーカーニバル。中でも諸星きらりがメインとなる「鋼鉄公演」はアニメ版シンデレラガールズ劇場で取り上げられ、主題歌楽曲も作成され、デレステでもエイプリルフールイベントが開催されたのを覚えている方は多いと思います。他にも、変わったところでは「スーパーロボット大戦」や「テイルズ オブ」シリーズとのコラボ公演、更に876プロのアイドルが登場するイベントが過去4度開催されるなど、近年モバマスの中でも注目度の比較的高いイベントとなっているのです。

 

…で、前置きが長くなりましたが、そのツアー系イベントの中でもとりわけ知ってほしいのがこの「蒸機公演 クロックワークメモリー」なのです。

勿論可能なことならば他の公演も全部追って頂きたいところなのですが、あえて一つだけ選ぶとするならば今この時点ではこのイベントになります。それは自分の担当アイドルが出演しているから、という理由ではなく、「出演アイドルの担当P以外の間でも大きな話題となった」という確かな事実があるからです。

 

この記事ではそんな蒸機公演の何が凄かったのか?という点について紹介していきます。一応若干のネタバレも含みますが、ストーリーを読んでいなくても大丈夫なようには書いているつもりです。

続きを読む

【ポケモン】実写映画「名探偵ピカチュウ」の感想をなぐり書く

f:id:tamamon_mt:20190503214522j:plain

 

どうもこんばんは。令和最初の記事です。令和1年5月3日です153。

 

本日は表題の通り実写映画版「名探偵ピカチュウ」の公開日ということで、公開初日に見てきました。本来だったらその感想をいつもの月例雑記記事末にのっけようかな…と思ったのです…が!……あまりに色々話したい部分が多すぎる上に大体ネタバレが絡むので、急遽単独記事を作りました。当ブログのメイン3ジャンル全く関係ない記事は多分初です、初。

 

 

……さて、本作「名探偵ピカチュウ」は同名の3DS用ソフトが原作。2016年2月に「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」がダウンロード限定で配信開始、その後2018年3月に完全版としてパッケージソフトが販売されました。「おっさんの声で喋るピカチュウ」は発表当時から話題となっていました。

そしてこの度まさかの実写化、それもハリウッドで。最初に公開された場面スチルでポケモンの不気味なリアルさが話題になり、その後公開された予告映像で顔をしわくちゃにしかめたピカチュウの姿が絵師達の間でメガヒット。個人的にはもうこの時点で観たくて観たくてたまらなかったわけですが、実際に見てみたら想像の遥かに色々な意味で凄かった。

 

…というわけで、この記事では映画に登場するリアルなポケモン達を中心に、ネタバレを多分に含んで振り返っていきます。ちなみに今回見たのは吹替版です(理由は後述)。

続きを読む

【アイマス他】平成最後のたまもんもん日和。

第8回シンデレラガール総選挙、始まりましたね!

 

……と書くはずだったのに、もう2週間経ってしまい、中間発表もつい先日行われてしまいました…。

 

いや~~今年も面白いことになってましたね。大方の予想通り、1位本田未央、2位北条加蓮に続いて、3位に注目の新アイドル・夢見りあむがランクインしました。

特にりあむに関しては、匿名ダイアリーの方における諸々の記事の面白いこと……。自分のお気持ちはまた最終結果終わってから語るつもりですが、あそこまで面白い文章が書けるなら個人ブログの1つか2つくらい開設して一緒にはてなブログシンデレラガールズ界隈を盛り上げて貰いたいものです。

f:id:tamamon_mt:20190430213425p:plain

 

かくいう私はというと、今年はまた新しい形で総選挙に参加しているわけですが、まぁその辺のことも後々語るとして、まずはいつも通り色んな振り返りから。

 

 

f:id:tamamon_mt:20190430213713j:plain

 

デレステ3周年のタイミングでゆずとのコラボCMが始まってから8ヶ月、遂にゆず・北川悠仁さんによる描き下ろし楽曲無重力シャトルが実装となりました!

続きを読む

【アイマス】2019年エイプリルフール関連企画まとめ

f:id:tamamon_mt:20190402192353j:plain

 

当ブログ「たまもんもん令和。」にお越し頂きいつもありがとうございます!嘘です、「日和」です。あんまり違和感がない。

 

そんなわけで今年もやってきました「エイプリルフール」!

4月1日限定で、色んなソシャゲが限定イベントやキャンペーンをばら撒く、新年度早々一番忙しい一日。しかも今年の何が困るって久し振りに普通に平日なんですよね。新元号のアレもあったし。

 

自分のサイトのエイプリルフールすら今年はロクに出来てない中、各ゲームのエイプリルフールをこなし、その後更に記事にまとめる作業をやるのはいくら何でも苦行じゃない??と当日は思ったものですが、一夜明けて「でも流石にアレをスルーするのは勿体ないな…」と気が変わったので、例年通りアイマス各ゲームのエイプリルフールを今年もまとめたいと思います、ぞい。

続きを読む

【デレマス】アイドルのカバー曲を考えよう Vol.3【#勝手にJewelries会議】

f:id:tamamon_mt:20181224013501p:plain

 

ネルソンさん主催の、アイドルにカバーしてほしい曲・歌ってほしい曲を募集するニコ生ユーザー放送「勝手にJewelries会議」。このページでは第41回~の自分の投稿曲および投稿文を紹介します。

 

詳しい企画の趣旨については初回のページをご参照下さい。

 

それでは順番にどうぞ!

続きを読む

【アイマス他】年度末シンフォニー~新SSR水本ゆかりが来たよの章~

ずっとブログ書かなきゃなーと思いつつも特に担当周りに動きがあるわけでもなく、年度末特有の忙しさやら倦怠感やらグラブル5周年やらで書けずにおりました。1月は逝く、2月は逃げる、3月は猿。

けれどもようやくこれというネタが来てタイトル案がぱっと思いついたのでいつもの雑記記事を書きます。書くぞ。

 

 

f:id:tamamon_mt:20190325215505j:plain


 

うおおおおん!ゆかりだーー!!(涙)

 

…何ということでしょう。2016年12月の初恒常SSR[エアリアルロディア]以来2年3ヶ月ぶり、限定有香が出た頃からそろそろ来るかなー来るかなーと首を長くし続けてきた水本ゆかり2枚目のSSR[音色を抱きしめて]がこの度遂に実装されました!

 

まずは特訓前のこの姿!

水本ゆかり×電車、はい最強。可愛い子には電車に乗せよって我々は今井加奈ちゃんで大昔に学んだ。

加えて寝起きというシチュエーション!モバマスでの初SR[清純令嬢]特訓前を思い起こさせることもあって、ゆかりPへのダメージは色々な意味で抜群。劇場わいどを見れば更に抜群。フルートのケースを抱えているその姿も可愛いぞゆかり。

 

 

さて問題は引けるかということ。

この後もSSR岡崎泰葉ガシャやSSR綾瀬穂乃香ガシャを控えている(予定)身としてはここであまり浪費するのは避けたい。スカチケも近いかもしれない。でも引きたい。

とりあえず残しておいた無料ガシャ!引けない!

次!いつもの60ガシャ!

続きを読む

【デレステ】ベルベットローズ「Fascinate」イベントコミュ感想【新アイドル】

f:id:tamamon_mt:20190301002022j:plain

 

本日2019年2月28日、デレステの新イベント「LIVE Groove Visual burst」が開始となりました。

予告自体はその2日前の時点で出ていたのですが、大きな話題を呼んだのがその登場アイドル達。

 

 

f:id:tamamon_mt:20190301002044j:plain

f:id:tamamon_mt:20190301002115j:plain

 

……え、どちら様?

 

もっとも新アイドル登場の話自体は昨年の6thライブで公開されており、シルエットが出た7人のうち、辻野あかり砂塚あきら夢見りあむの3人が既にモバマスの方に登場しています。

そして今回残る4人のうちの2人……黒埼ちとせ白雪千夜からなるユニット「VelvetRose(ベルベットローズ)」が今回デレステの方で初登場した形になります。しかもボイスつきで。

 

デレステの方から先に新アイドルが登場するのは初しかも登場時点で新アイドルにボイスがついているパターンも初おまけに最初からユニット曲もついてくる、ということで、SNS上ではこれまでにないくらい様々な声が上がりましたが、この事に関する是非はここではあまり論ずるつもりはなく、イベントコミュ初見の率直な感想をただただ述べていくだけの記事となります。あんまりこういう機会無いからね。

 

 

…ということで、以下イベントコミュ・および各アイドルのメモリアル1と初期N特訓コミュあたりのネタバレが含まれますので、ご了承の上読み進め下さい。

続きを読む