たまもんもん日和。

アイマスとか色々とかの記録を綴るブログ

【モバマス】「虹色ドリーマー」「エルドリッチ・ロアテラー」など直近の注目ユニット紹介

NEWS:祝・デレステ3周年! 3周年記念ライブ“SS3A”感想記事はこちら

f:id:tamamon_mt:20171124044455p:plain

 

さて、気がつけばもうすぐシンデレラガールズ6周年の日があと数日、というところまで迫ってきました。

そろそろアニバアイプロの方が気になりだす頃…となってきましたが、その前にずっと先延ばしにしていた案件についていくつか消化していかなければなりません。

 

というわけで、本日は「水着DEドリームLIVEフェスティバル」(2017年7月開催)と「第25回アイドルLIVEロワイヤル」(2017年8月開催)と「第32回ドリームLIVEフェスティバル」(2017年9月開催)で登場したライバルユニットについて、今更ながら振り返っていきたいと思います。

 

それでは、夏に戻ったような気持ちでご覧下さいませ。

 

 

目次

 

 

水着DEドリームLIVEフェスティバル

 

<エターナルレディエイト>:沢田麻理菜、佐藤心

f:id:tamamon_mt:20171124033056p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124033119p:plain

長野県出身・26歳のPa属性アイドルという共通点を持った2人。その初めての絡みは2017年6月に登場した恒常R[ウォーミーリップル]沢田麻理菜とその時の劇場である第527話。麻理菜のことを「マリナル」と心が呼ぶなど、お互いとてもより良い距離感で接する2人に、それぞれの担当P界隈はざわついたとか。

その後、2015年9月末からの「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で、初めて同名のユニット名にて登場。そしてその年の年末ドリフェスに登場した後しばらくユニットとしての再登場はありませんでしたが、今回1年半ぶりに2人で姿を現しました。

 

<ももべりー>:橘ありす、櫻井桃華

f:id:tamamon_mt:20171124034013p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124034107p:plain

こちらは共に兵庫県出身の12歳で、CINDERELLA MASTERも同じ第8弾、他にも数々のコミュやデレステのイベント『Near to You』での共演など割と接点の多い2人。今回の登場もイベントと同時期に発売された「U149」1巻特典CDに収録された『ハイファイ☆デイズ』を歌唱した繋がりからでしょうか。

ちなみに元々はこの2人に的場梨沙を加えた「ももぺあべりー」というユニットが存在しており、今回はそこから2人分を取り出したユニット名となっている模様。

 

<サマーフェス・スプラッシュ!>:日下部若葉、財前時子

f:id:tamamon_mt:20171124034516p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124034543p:plain

個人的にちょっとクスリと来た組み合わせを。20歳と21歳です。

時子様が他のアイドルと絡むと「へぇそんな感じになるんだ!」といつも驚きがあります。

 

<アイドルミズキ with AS>:東郷あい、川島瑞樹、吉岡沙紀

f:id:tamamon_mt:20171124034929p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124034956p:plain

これも最初見た時めっちゃ笑ったやつ。元ネタは今年ブレイクしたあの人達。

向こうの事務所でも忘年会のネタとして大ウケしていそう。

 

<ピンクチェックスクール>:五十嵐響子、島村卯月小日向美穂

f:id:tamamon_mt:20171124035255p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124035308p:plain

キュート属性の3人からなる正統派ユニット……って説明するまでもないですね。

ユニットとしてしっかり動き始めたのが去年のデレステのイベントから、というのは以前も書いた通りですが、何とモバマスのライバルユニットとして登場するのも実は今回が初めて。それくらいピンチェPにとっては大きな歴史的出来事だったのです。

衣装も今年5月~7月にかけて登場した、お揃いの果物シリーズ合わせです。

 

<ポジティブパッション>日野茜本田未央高森藍子

f:id:tamamon_mt:20171124035607p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124035627p:plain

ピンチェとは対照的に初回ドリフェス以来そこそこライバルユニットとして登場しているポジパさん。

共通衣装の「放課後」シリーズは2014年9月の未央、2015年6月の茜、2015年8月の藍子と結構長い期間を経て出揃いました。とはいえ、実はトライアドの青い共通衣装シリーズよりも先だったりする。

 

<トライアドプリムス in Summer>北条加蓮渋谷凛神谷奈緒

f:id:tamamon_mt:20171124040757p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124040831p:plain

そしてトライアドの登場……が、何故か「in Summer」つき。そして水着。

奈緒だけ競泳水着ということで何だか恥ずかしそうにしています。

 

<あそぼう♪夏やすみ>:桃井あずき、双葉杏、堀裕子

f:id:tamamon_mt:20171124041401p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124041420p:plain

続いては学生のアイドルトリオです。年齢はあずきが15歳、ユッコが16歳、杏が17歳です、再確認。楽しそうな雰囲気を醸し出しつつも、杏が何やら不穏なことを呟いていますが、果たして…(ひょっとしてこの後8月31日を延々と繰り返すやつ…?)

 

 

第25回アイドルLIVEロワイヤル

 

<誘惑イビル>一ノ瀬志希宮本フレデリカ塩見周子

f:id:tamamon_mt:20171124041819p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124041849p:plain

今ではデレステ発のユニット「LiPPS」でおなじみのこの3人ですが、それ以前にもフレデリカと志希で「レイジー・レイジー」というユニットを組んでいたり、更にそれより前に、実は周子とフレデリカの「テンプテーション・アイズ」というユニットも存在していたりします。

そんな3人が「誘惑イビル」として初めて登場したのが2015年5月の「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」。そしてそれから長い時を経て、同ユニット名で今回の再登場となりました。公演系のユニット名がそのまま定着するという珍しいパターンですが、これも担当Pが普段からこの名称を使っていたからなのかもしれませんね。

 

<虹色ドリーマー>神谷奈緒、荒木比奈、安部菜々

f:id:tamamon_mt:20171124043229p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124043302p:plain

「アニメ好き」という共通点の3人、その初絡みは2016年10月の劇場781話で、ユニット名の初出は2017年4月末からの「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」…なのですが、その時のユニット記事では漏れていたため、改めてご紹介。

無事総選挙で比奈にボイスがつき、アニメ「しんげき」での登場も含め、今最もブレイクしているユニットの一つ。今後デレステでの単独イベントにも期待できるのではないでしょうか…?

 

ニューウェーブ:大石泉、村松さくら、土屋亜子

f:id:tamamon_mt:20171124054507p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124054524p:plain

何で今更…?と思われるかもしれませんが、実は「ニューウェーブ」でイベントのライバルユニットとして登場するのはかなり久し振りなんだとか。セリフからもその意気込みが伺えます。

2012年8月の「新人アイドルプロデュース」で初登場してから丁度5年。最初は3人一緒の仕事が多かった彼女達ですが、ここ最近はソロの仕事も多くなってきました。でも、たまにこうやって3人一緒に出てくると、何ともいえぬ安心感がありますね。

 

<ホットアートジャンピン>:西島櫂、吉岡沙紀、愛野渚

f:id:tamamon_mt:20171124055115p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124055154p:plain

こちらも定番ユニットではありますが、今回の再登場を機に改めてご紹介。2015年4月あたりから絡み始めた、スポーティーなユニットです。下記の記事でも一人ずつを紹介しています。

 

ハウリングデザイア>渋谷凛木村夏樹

f:id:tamamon_mt:20171124054554p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124054620p:plain

同時期にリミテッドガチャで登場したSR[シルバースピリット]渋谷凛とR[ワイルドフレンズ]木村夏樹によるユニットです。この2人の組み合わせ何だかめっちゃ良いな…と感じていたり。

 

ミルフィーユのキモチ>:日下部若葉、相葉夕美、梅木音葉

f:id:tamamon_mt:20171124054648p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124054710p:plain

名前に「」の文字が入っている3人組。コンセプトもそうですが、ユニット名がとってもお洒落でお気に入りだったりします。…一つ付け加えるなら、次の機会があれば是非、池袋晶「葉」と岡崎泰「葉」も加えてほしいなぁ……と。

 

<はぴ☆☆☆ふら>佐藤心諸星きらり、野々村そら

f:id:tamamon_mt:20171124054757p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124054820p:plain

とってもハピ粉(←懐かしい)が舞っていそうなPaアイドル3人によるユニット。「」だらけのセリフといい、好きな人はめっちゃ好きそうなユニットだなぁと感じます。

 

<エルドリッチ・ロアテラー>白坂小梅松永涼

f:id:tamamon_mt:20171124054847p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124054918p:plain

今回の記事における最重要項目だったりします。 2012年の初絡み以来「りょううめ」として長い間親しまれていた2人ですが、遂に、遂に、そんな彼女達にユニット名がつきました!

とってもかっこいいこちらのユニット名の意味の解釈は色々分かれているようですが、ホラー映画を趣味とする2人にぴったりの名前だと思います。

 

<もりくぼぱーりー>佐久間まゆ、森久保乃々、早坂美玲、星輝子

f:id:tamamon_mt:20171124055303p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124055325p:plain

8月27日の乃々の誕生日に合わせて、「インディヴィジュアルズ」と「アンダーザデスク」が合同で彼女の誕生日をお祝い。想像してみると大変微笑ましい光景です。

ちなみにこれは個人的な話なんですけど、この4人の中に卯月を投げ込んでみたいんですよね…。 

 

<ピンチだ!?夏やすみ>:桃井あずき、双葉杏、堀裕子

f:id:tamamon_mt:20171124054938p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124055012p:plain

宿題終わってないじゃねーか!!……ということで、まさかのイベントを越えての伏線回収です。前イベの時と比べると、3人共何とも言えない表情に変わってるのが面白い。

 

 

第32回ドリームLIVEフェスティバル

 

<シング・マイ・ウェイ:柳瀬美由紀、岡崎泰葉、的場梨沙

f:id:tamamon_mt:20171124060024p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060055p:plain 

当該イベで登場した3人のアイドルによるユニット。年下アイドルとユニットを組む様子に定評のある(?)岡崎泰葉さんですが、SR[光さす場所]+の絵柄のおかげか、より堂々とした姿に。そんな泰葉と立ち並んで自由に歌う美由紀と梨沙の姿もまたグッド。

 

<BREAD RICE SISTERS>:大原みちる、キャシー・グラハム

f:id:tamamon_mt:20171124060130p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060154p:plain

「パンチャレ」で絆を培った2人のアイドルがユニットを組んで登場でぃ!…と思ったらキャシーが普通にご飯まで用意してきて、見た目以上にかなりカオスなユニットとなっています。

 

<スイーツファイブ>椎名法子、槙原志保、南条光、三村かな子十時愛梨

f:id:tamamon_mt:20171124060215p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060252p:plain

2016年11月に公開された劇場805話で登場した「スイーツファイブ」が何とライバルユニットとしても登場!『空腹ある所我らあり!スイーツファイブ見参!』ちなみにセリフにもある通り、今回の登場は9月13日の光の誕生日記念でもありました。

 

<とも on ステージ>:藤居朋、村上巴、若林智香

f:id:tamamon_mt:20171124060330p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060356p:plain

再び名前繋がりのユニットです。『みっともない姿は見せん!』『逆風も、ものともしないわ!』『勝負の行方はなんともかんとも…!』などとセリフの全てにまで「とも」が入っているという凄いこだわりよう。

 

<CodeName A-K-I>:池袋晶葉、黒川千秋、大和亜季

f:id:tamamon_mt:20171124060422p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060520p:plain

同じく名前繋がりのユニットをもう一つ。秋の季節にちなんで「あき」のユニットですね。「秋」そのものの字の千秋さんがセンターを務めているのも綺麗に纏まっていて美しい。

 

<ヒプノティックナイト>:八神マキノ、松本沙理奈

f:id:tamamon_mt:20171124060546p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060442p:plain

出てきた瞬間笑ってしまったユニットです。あと3人同じポーズのアイドルを増やして、次はぜひ5人で出てきてほしいところ。

 

<キューティー・ビューティー>:乙倉悠貴、東郷あい

f:id:tamamon_mt:20171124060703p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060731p:plain

同時期にガチャで同時登場した2人なのですが、個人的に可能性をとても感じている組み合わせです。今は可愛いアイドルを目指している乙倉ちゃんも、将来的にあいさんみたいな路線に進む道もあったりなど…?

 

<サンセット・ツインスター>:松山久美子、本田未央

f:id:tamamon_mt:20171124060857p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124060919p:plain

ユニット「サンセットノスタルジー」から2人が登場。どことなく雰囲気が似ている衣装の2人ですが、この2人だけが敢えて登場した理由はというと―――

 

<D.L.F 矢口美羽>:矢口美羽

f:id:tamamon_mt:20171124061114p:plain  f:id:tamamon_mt:20171124061136p:plain

そうです、当該イベントの上位報酬だった[ビーマイウェイ]矢口美羽。「200パーセント矢口」という表現はちょっと笑ってしまいますが、実際言葉通りの進化を遂げている彼女。

そして今回、上記のものと合わせて「同時間帯のライバルユニットを一つのユニットが独占する」という施策が初めて取られました。今までも最終ラウンドのライバルユニットといえば上位報酬のアイドルがソロで登場するのがお決まりでしたが、今回の未央&久美子の同時登場はこれ以上無いサプライズだったのではないでしょうか。

『こうして歌っていると…並んで輝く星座になったみたいね』

『うん!みうみうともハートを繋げて、秋の大三角を作っちゃおう☆』

『久美子さんに未央ちゃん…2人の応援にも応えますよっ!キラン☆』

…このセリフの繋がりだけで胸が熱くなる、そんな素敵なドリフェスの終わりでした。

 

 

ということで、ちょっと過去に戻ってのユニット振り返りでした。(今回はロワ艦隊紹介はお休みです)

 

ユニット記事を書き始めてから毎ラウンドごとライバルユニットに注目してはいますが、懐かしいユニットは勿論のこと、「あ、こういう路線で攻めてくる?」という新ユニットもあったりなど、スクショが毎回楽しいです。皆さんも是非、ここに載せられていないユニットも含めてご自身の目で確認してみて下さいね。

 

それでは、次は近日上がると思われる最新ドリフェス&ロワイヤルのユニット紹介記事にてお会いしましょう!

 

 

関連記事

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

読者登録はこちらから↓